スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A型エンジン組み付け

IMGP0323.jpg

IMGP0295.jpg IMGP0296.jpg

IMGP0300.jpg IMGP0301.jpg

IMGP0302.jpg

おはようございます。

昨日の続き・・・A15改、1570cc76カム/エンジンの組み付けが終了しました!

地味ですがA型は、やっぱり日産ブルー・・・このカラーリングが落ち着きますね~(笑)

作業の紹介は、一気に行きます!!


まずは、バルブ擦り合わせの終わったヘッドのバルブシール組みから!

昨日と同じ様に、ロングボックスを使って叩き入れるのですが、A型の様な圧入タイプのシールは、下面は硬い場所の方が、床着いた感触が解ります。

ヘッド面を気にして、柔らかい場所で叩き過ぎるとシール部分が抜けてしまう事が在ります。


ブロック側は、何時もの様にモリブデングリスをたっぷり塗り、ピストンを入れます。

ピストンリングの位置は、各メーカーのサービスマニュアルにも様々な指定が在りますが、私は前上方向から見て、トップとセカンドリング(黄色の矢印)が10時10分より僅かに広いくらいで組みます。

ピストンを入れると、ピストントップ位置をダイヤルゲージを用いて、しっかり出し、円分度器のトップ位置と針金で合わせます。

そして、ブロック面とヘッド面を充分に脱脂して、組み付けます。


ヘッドを載せ、ロッカータワーを組んだ所で、トラブル発生!!

ロッカーアームのオイルジェットとプッシュロッドの受け皿が干渉します。

干渉どころか、皿にロッカーアームが乗っかります!

う~ん、元のパーツで組んだのですが、どうやって回ってたんですかね~(笑)

考えてもしょうがないので、プッシュロッドの皿の外径を少し削って、ロッカーアームのオイルジェットは削り落します。

黄色の矢印は、ビフォーアフターですが、不思議でしょ~


次は、76度のハイリフトカム仕様なので、カムチェーンの張りがテンショナーで戻らない様に、固定テンショナーを造ります。

頼まれた訳では無いですが、大した手間でも無いので、これはサービスです(笑)

オーバーラップの大きなハイカム入りの場合は、エンジンブレーキを掛けると、ノーマルテンショナーではカムチェーンが緩んで、バルブとピストンが干渉する恐れが在るからです!


最後はタペット調整が終われば、バルブタイミングです。

今回は、86少年が初めて最初から最後まで一人で、計測します。

初めてのお使いならぬ、初めてのバルタイチャレンジです!!

途中で、助けを求める目をして来たら、逆に睨み返します(笑)

シングルカムの場合は、IN、EX共に、おのずと決まってきます。

76度の場合の中心角は、おおよそ105度近辺ですかね?

逆に、度数の解らないカムの場合は、中心角をIN、EX、揃えれば、ほぼ問題在りません。

少し、時間は掛かりましたが私の指示通り、インテーテク側が少し早めの、IN103、EX106で組めていました。

タペットカバーやオイルパン等の塗装も終わり組み付けましたので本日、梱包して発送します!


IMGP0304.jpg

IMGP0307.jpg IMGP0315.jpg

IMGP0310.jpg IMGP0311.jpg

IMGP0312.jpg IMGP0314.jpg

IMGP0318.jpg IMGP0317.jpg

IMGP0322.jpg


広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


記事中でも商品でも、興味の在る物や知りたい事が在れば出来る限りお答えしますので、sato1511@live.jpまで気楽に遠慮なく連絡下さい。

メールの苦手な方は・・・・090-4648-4502まで! 

PS・・・何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、サイトアドレスを、お知らせください!

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

ダットラ620、車検整備終了

IMGP9171.jpg

IMGP9165.jpg IMGP9166.jpg

IMGP9168.jpg


おはようございます。

少し時間が掛かりましたが、ダットラの車検受けが終了しました!

ビックキャリパーでも、トラック用の14インチ鉄ホイルなら、入るだろうと思いましたが、アルミホイル以上に鉄ホイルの方がセンター側で狭くなっていたので、フロントホイルは15インチの鉄ホイルを付けて車検を通しました。

さて、車検の予約は前日にして在りましたが、朝からのチェックで、ハザードランプが点灯しない事が判明!

慌てて分解清掃します。

緑の腐食と綺麗な真鍮色のコントラストが見事でしょ~(笑)

清掃、グリスアップで通常通り動く様になりました。

先日も書きましたが、旧車には良く在る事です!

しかし、私の「ごつい手」&「老眼」で、この直径2mm足らずのボールを扱うのは非常に厳しい作業です!

実は、一度ボールを落として、「少年~ボール落とした!! 探せ~」と見付かるまで、椅子から動かずに、じっとしていました!

私一人では、危うく失くす所でした(笑)


下の画像は、サーモスタットを交換してエンジンルームを、少~しだけ綺麗にした画像です。

外装がマッドブルーなのに、エンジンルームだけピカピカってのも変でしょ~?

しかし、手を入れた所は、必ず何らかのマーキングをしておく様にしています。

サーモを交換したら、サーモケースを磨く!

ファンベルトを交換したら、ベルト調整ステーを塗装すると言った具合にです(笑)


最後は、車検受け後・・・14位インチホイルが入る様にキャリパーを削った、ビフォー・アフター画像です!

グランドハイエースは15インチ仕様ですから、厳密には、1インチの半分・・・約12,7mm、キャリパーとホイルのクリアランスが違う筈なんです!

しかし、純正車両では、たっぷりとクリアランスを取って在るので、ほんの3mmほど削れば、14インチホイルが収まります。

勿論、ギリギリですけどね(笑)

強度的には、肉厚15mm在る鉄アーム部分の3mmなので、問題は在りません!


IMGP9175.jpg IMGP9173.jpg

IMGP9177.jpg IMGP9178.jpg

広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS・・・何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

ダットラ620、車検整備(6)

IMGP9161.jpg

IMGP9146.jpg IMGP9148.jpg

IMGP9152.jpg IMGP9151.jpg

IMGP9153.jpg

おはようございます。

昨日は、ダットラのフロント・ディスクブレーキの組み付けが終わりました。

まずは、キャリパーは、O/H!

スピンドル、ハブ類はシールを交換して、色を塗り組み付けて行きます。

そして、ハブは、グランドハイエースなので、当然ハブボルトがトヨタピッチですよね!

そこで、ニッサンピッチのハブボルトに交換する訳ですが、最初はキャラバン用を取り寄せて見ましたが、1mm細く、近所のニッサン部販まで現物合わせに行ってきました。

Stadio Satoの工場と同じ並びに在り、クルマで2~3分で行けるので非常に便利です(笑)

フロントで、何種類かのハブボルトを出して貰い、ノギスで測ります。

結果は、エルグランドのハブボルトがフィットしました。

簡易プレスで、ハブボルトを入れ下作業が終了!

ハブとキャリパーが付けば、ブレーキ周りの組み付けが終了です!


下の画像は、色々と便利に利用させて頂いている、ニッサン部販とニッサンマスター群です!

縦型取り付けタイプの最もポピュラーな3/4・7/8・15/16の三種類です。

当初は7/8で組み付けましたが、キャリパーのピストンが分解してみると予想より大きいので、15/16に変更しました。

ほとんど、1インチですね(笑)


そして、本日車検受けの予定ですので、細かな作業まで終わらせておきました。

ヒーターが効かないとの事でしたので、サーモスタットを交換、そして、ヒーターコックを分解清掃!

これで、ヒーターが効く様になりました!


最後は、ワイパーウォッシャーのポンプが動かないので分解してみます。

高価な物では無いので、新品に交換すれば良いのですが、まずは分解して見ないと気が済みません(笑)

分解した瞬間、手の付け様が無く、ゴミ箱に直行~なんて事も良く在りますが、簡単に直る事も在るのです!

旧車の場合は、五分五分ですかね?

今回は、無事修理成功!

気持ち良く、噴射してくれました(笑)


IMGP9149.jpg IMGP9145.jpg

IMGP9163.jpg

IMGP9162.jpg IMGP9160.jpg


広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS・・・何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

ダットラ620、車検整備(5)

IMGP9133.jpg

IMGP9081.jpg IMGP9118.jpg

IMGP9120.jpg

IMGP9121.jpg IMGP9122.jpg

おはようございます。

タイトルの「ダットラの車検準備」を、スピンドル加工にすべきか迷いましたが、やはり車検の一環ですからね~(笑)

まずは、スピンドル、ローターまでの仮組みが終わり、着地した画像です!

作業的には、先日からの続きですが、フロントブレーキ以外の整備は終わっています。

問題のフロントブレーキは、純正のドラムブレーキパーツが製造廃止で入手不可能なので、ディスクブレーキに変更中です!

ストラット式ならストラットごと変更は可能ですが、ダブルウィシュボーンは、スピンドルがキングピンと一緒に回るため流用は非常に難しいです。

そこで、同じ6穴のグランドハイエースのスピンドルとダットラのスピンドルを加工して溶接して製作する事にしました。

グランドハイエースでなくても、15インチホイルで、ダブルウィシュボーンの車種なら加工は、ほぼ同じだと思います!


ダットラ、グランドハイエース両方のスピンドルを旋盤で削り落として、インローで一体になる様に加工をします。

そして、非常に重要なアルゴン溶接です。

重要保安部品で、加工するには一歩間違えれば、非常に危険な箇所ですからね!

画像でも解る様に、真ん中にキングピンが通るので、少しでも歪むとスピンドルの動きが悪くなります。

所が、私なんかは足元にも及ばない溶接のプロに任せると、キングピンがスルスル動きます(笑)

七色に変化した、溶接のビートが解って頂けるでしょうか?

この溶接技術は、誰にでも真似が出来ると言う代物では在りません。

単に溶接だけなら、朝から晩まで溶接一筋の鉄工所の職人さんの方が上かも知れません。

しかし、スピンドルは鍛造鋳物で、通常の鉄板とは違います。

そして、材質から、スピンドルが左右に動く、クルマとしての動的理屈が理解出来ていないと強度や歪みに対応出来ません!

それらの事、全てを踏まえて溶接出来る職人さんは、日本にも数人だと思います。

私個人的には、大げさでは無く、日本一ではないかと思っています!

幸いな事に、一度引退されていましたが、期間限定で私共の仕事を手伝って頂いて居りますので、特殊な溶接加工でお困りの方は連絡して下さい。

私が営業もどきの記事を書いていると知ると怒られるかも知れませんけどね(笑)


下の画像は、組み付ける部品を揃えて、仮組みをしている所です。

まずは、ちゃんと取り付くか?・・・何処にも干渉しないか?

等々、確認しながらの仮組みです!

結果は問題なく、何処にも干渉しない様なので、工場内に入れて、スピンドル、ハブの塗装及び、キャリパーのO/Hを行い再度組み付ければ完了です。

また、作業が進展しましたら、記事をアップします。

IMGP9123.jpg

IMGP9128.jpg IMGP9131.jpg

IMGP9130.jpg

広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS・・・何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

ダットラ620、車検整備(4)

IMGP9052.jpg

IMGP8914.jpg IMGP8915.jpg

IMGP9003.jpg

IMGP9004.jpg IMGP8927.jpg

IMGP8926.jpg IMGP9019.jpg

おはようございます。

少し引っ張り過ぎの様にも思いますが、ダットラの車検準備の続きです!

作業が多いいので、もう少し続編を書けそうです(笑)

最初の画像は、作業が一段落付いたので、フロントを台車に固定して表に出した所です!


まずは、先日書いた様に、リアブレーキのパーツが揃ったので組み付けますが、グリスとシャーシブラックでコテコテなので、ガソリンで洗浄します。

そして、簡単にですが塗装を済ませて、組み付けます。

日頃、O/Hばかりで、あまり新品パーツを使わないので、やたら綺麗に見えます(笑)

ドラムもシャーブラで汚れていますが、これは洗ったぐらいでは落ちないので磨き落します!


リアブレーキ回りが終れば、先日の塗装をしたフロントカバーを組み付けますが、底に潜った時点で、ガソリンホースから僅かなガソリン漏れを発見!

この調子だと、ブレーキ、クラッチだけでなく、ゴムホース類は全滅ですね!

この辺も全て交換します。

上最後の画像は、オイル漏れが在った時とのフロントカバー・・・ビフォー・アフターです!


下の画像は、少し進んだグランドハイエースとダットラのナックルとのコラボ作業の途中画像です。

画像の様に、旋盤で両方のナックルを削りこんでインローで嵌め込み、最終的には溶接して仕上げます!

そして、溶接前の仮組みをしている画像ですが、仮組み段階でもキャリパーを取り付けても重みで外れない程度には、ぴったり収まっていなければなりません!

位置合わせが終れば溶接ですが、加工を担当している相方が、「鍛造鋳物なので、恐ろしく硬い」と、ぼやいていました(笑)

しかし、これだけキャリパーが大きくなると、現在組み付けた3/4のマスターでは小さいかもしれません。

画像の下が3/4で、上が7/8・・(日産の同ピッチのボルトオンで取り付ける出来るブレーキマスターはもうワンサイズ大きい15/16まで在ります)

オイルタンク以外、見た目では解りませんが、ピストンサイズが違います。

ちなみに、3/4とは、1インチの3/4・・・約19,05mmのピストン径を表しています。

最後の画像は、クラッチマスターはS30用のインナーキットで、オペシリンダーとブレーキホースはダットラ純正が日産から出てきました。

IMGP9048.jpg

IMGP9045.jpg IMGP9046.jpg

IMGP8916.jpg IMGP9021.jpg


広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS・・・何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

sato1511

Author:sato1511

FC2,人気ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも sato問い合せ先

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
ブログ内 検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。