スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S30(S31)RB30改,NA,3300cc


久し振りに、S30(S31)RB30改,NAの更新です。

と言っても、部品の写真だけですので、興味の在る方は限られるでしょうね。

1枚目は、私のS31・・・・(右カテゴリーの下の方S30(S31)RB30改,NA・・で紹介)

2枚目は、私が何時も行く、内燃機屋さんの私専用のパーツ置き場!!

邪魔になるのに、30年の付き合いと言う事で、黙って置かせて貰っています。

面研や、カラーの製作ぐらいは待っている間にやってくれますので、非常に助かっています(笑)

CIMG0057_convert_20090521111049.jpg

CIMG1821_convert_20090521111249.jpg

本日の更新は、私自身へのプレッシャーを掛ける為のものです。

現在のS31,RB30改は、ボア、ストローク87X85mmの3030ccですが、下の写真、ワイセコ88mmピストンと、RB30のテスト用日産ワークスの90mmストローク、クランクと専用のH断面コンロッドと併せて、排気量が3282ccになります。

ロングストローク仕様になりますが、BMWのM3Cが、86,4X91mmの3201ccですので、同じような考え方ですよね。

鍛造ピストンを使い、クランキャップラダーの採用による強固なブロックと軽量H型コンロッドを使用することで、ロングストロークでも、9000回転オーバーが可能になると言う訳です。

今、現在もトルクは充分ですが一層トルクフルで、それでいて、300度近い、大きなカムを使用する事で、上も回るエンジンになると思います。

少し先になりますが、ビックバルブのヘッド編もアップします。

要は、これを、組み付けようと1年以上、置いたままですので、ブログで紹介して自分自身にプレッシャーを掛けようと思ったのです。

近日中には、インプレを出来るように頑張ります。

CIMG1816_convert_20090521111114.jpg

CIMG1818_convert_20090521111136.jpg

CIMG1819_convert_20090521111227.jpg

上の写真は、左がRB26用コンロッド、右がRB30用コンロッドです。

RB30ブロックは、ハイデッキの為、RB26よりストロークが伸びているにも関わらず、これだけ長い、コンロッドが必要です。


ブログランキングに参加していますので、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

上の、ひよこマークとRマーク、下の拍手マークを、クリックして応援お願います。

スポンサーサイト

S30(S31)RB30改,NA、オプション2取材





S30(S31)RB30改,NAが、オプション2の取材の模様をアップします。

以前、レース資金に販売もと書きましたが、私の後輩が乗ることになり、あまり改造の仕事はしていないのですが、記念に取材を受けました。

あまり経験が無いのですが、本気モードの撮影でした。

写真のカットの多さに驚きながら、ブログねたにと撮影の模様をパチリ。

あまり熱心に撮影してくれるので、普段リフトに上げて、ブレーキ周りをと言われても面倒と言いそうですが、つい私もサービスしてしまいました。

記事が楽しみです(笑)

4月11日発売の、オプション2に載るそうです。

内容はそちらを見てください。

S30(S31)RB30改,ビックスロットル





S30(S31)RB30改,NAを試乗しましたが、ターボ車と違い、吸い込みが少ないと感じていましたので、ビックスロットルと、100mmのファンネルを取り付けている所です。

ビックスロットルと、ファンネルは、ナプレック製。

110TSのレーシングカーのレース資金捻出の為、S30レーシングカーの販売をしていますが、場合により、このS31改も販売を考えますので、興味のある方、詳しい仕様等お知りになりたい場合は、sato1511@live.jpまで連絡下さい。

私の趣味の車ですので、コストを考えず製作していますので、値打ちは在ると思います。

S30(S31),メーター周りと、リアタイヤ





スピードメーターが付いて、デフィーのタコメーター及び3連メーターとの、バランスが取れました。

同じ雰囲気で並べたい私の拘りです。

オリジナル派の人から見れば、くだらないかも知れませんが、私はレーシングカーは、当時物に拘りますが、待ち乗りは、何を乗ってもまずは、シャコタン、ワイドタイヤです。

日常の足にしている、プロボックスも、シャコタン、ワイドタイヤです。

でも、はみ出しは嫌いです。

現在、8J16、オフセット0ですが、リアキャリパーとホイルが干渉する為、しかたなく、スペーサーを入れたところ、少し、はみ出してしまいました。

そこで、アッパーマウントをオフセットして、ロアアーム取り付けでキャンバーキャンセラーを付けると事により、5~8mmの+調整と、キャンバー調整が可能になります。(多少のトーの調整も可能)

S30もレーシングカーは、当時の雰囲気を残し、待ち乗りは、エンジンスワップをして、細かい所まで拘りを持って製作して、スポーツ走行中には、ストレートでポルシェを、追い抜くぞ~仕様です。

人それぞれ、車の楽しみ方は色々ですよね。

S30(S31),スピードメーター加工




S31のスピードメーターを、defeのタコメーターに合せて、ネットで購入した不動のメーターから獲り外した、カバーを取り付けます。

偶然、ほぼ同じ径でしたので、ノーマルメーターのケースをカットしただけで、ピタリと入りました。

ダッシュは、ひび割れがひどいのですが、程度の良いのがネットに出てこないので、諦めてダッシュカバーを付ける事にしました。

何度か付けた事が有りますが、意外と結構いけます。

プロフィール

sato1511

Author:sato1511

FC2,人気ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも sato問い合せ先

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
ブログ内 検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。