スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CF-L、油面等、キャブ調整

IMGP8222.jpg




おはようございます。

久し振りに、善ちゃん240ZGの登場です!

オーナーがドライブに行くと言う事ですが、季節の変わり目で、夏からキャブ調整をしていなかったので微調整をします。

動画で、ドライバーを時計方向に回すとエンジン回転が下がり、左に回すと上がって行くのが解りますか?

これは、パイロットミクスチャーの、エアー調整です!

一度スクリューを締め込んで、1回転~1回転半戻して、一番エンジン回転が高い所で止めます。

アイドリング~中速域までのガソリンと空気の一番良い混合比を出します!

う~ん、レスポンスは快調(笑)


下の画像は、キャブを最初に付けて以来、一度も確認していなかった油面の点検をしている所です。

エンジンを掛けない期間が長いとプラグがカブリ気味です。

油面が高過ぎ、オーバーフローの可能性も在るので確認しています。

問題無いレベルでしたが、少し油面は高かったですね!


油面の測定には何種類かの方法が在ります。

最もポピュラーなのは、ジェットを抜いて、ゲージを差込みガソリン量を見る方法です。

しかし、細いゲージ内では液体特有の表面張力で正確には測れません。

そこで、フロートをひっくり返して、フロートチャンバーカバーとのクリアランスを測定します!

簡単に書けば、フロートとキャブの蓋との隙間を計るのです!

例えば、6mmに設定した場合、6mm厚の物を用意します。

画像は、6mm厚のミニモンキーの取っ手です(笑)

同じ様に3連キャブの油面を揃えます。


何時もブログを書く時、迷うのですが専門用語を書き始めると難しくなります!

ミクスチャーを混合気量と書いたり、フロートチャンバーカバーを「キャブの蓋」ではクルマを扱う者としては締まりませんし、何時も悩みます(笑)

また、専門用語と言っても和製英語も多いので、文章に書くと非常に難しいですね!


IMGP8920.jpg

IMGP8917.jpg IMGP8919.jpg

IMGP8921.jpg

広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS・・・何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

CF-Lエンジン関連記事

IMGP7972.jpg

IMGP8478.jpg IMGP8479.jpg

IMGP8481.jpg

IMGP8480.jpg IMGP8482.jpg

IMGP8616.jpg

おはようございます。

CF-L用の鋳物パーツを製作した、KII86FACTORYさんが自身のHSL30に搭載予定のCF-Lも少しづつ進んでいるようです!

先日、ヘッド本体にカムカバーやフロントカバーを自分で組み付け、そのヘッドを私共に持ち込み、オイルラインやカムチェーンの短縮加工、カムシャフト加工等々・・・最低限必要なノウハウを尋ねに来ました!

元々、KII86FACTORYさんと知り合わなければ、出来上がらなかったプロジェクトですので、私も出来る限りの協力は惜しみません。

HLS30を購入、車体の仕上げで手一杯でタコ足まで手が回らないので取り敢えず、ノーマルエキゾーストで組むそうです。

上記ブログを時折チェックしますが、中々頑張っている様です!

まずは、自分で造ったCF-Lが、HLS30に積んで動く姿を観たいそうです(笑)

気持ちは解りますよね~

最後のキャブが付いたインマニは、L型用インジェクションマニだそうです!

相変わらず、色々と造っている様ですね~(笑)


そして、九州からの依頼のCF-Lエンジン製作でお預かりしている、エンジンにも鍛造ピストン、キャリロコンロッドを奮発する事が決まりました。

皆さん、やる気満々ですよね~

さて、これからCF-Lはどの様になって行くんですかね?(笑)


おっと、10/10発売のオプション2にCF-L搭載240ZGのDVDが付録で付いています。

3時間のDVDの中のほんの10分ほどの動画ですが、車両の動画のドライバーは私・・・satoおじさんです!

買って頂いても私に印税が入る訳では無いですが、興味の在る方は買ってやって下さい(笑)


下の画像は、フィアット500チンクチェント用にロングコンロッドの製作依頼を受け、USAから届いたキャリロコンロッドです。

キャリロでも最近は、Hビームでは無く、このAビームの注文が増えているそうです!

ロングコンロッドで、約20%の軽量は、やはり魅力在りますよね~

鍛造ピストンやワンオフコンロッドを考えて居られる方、円高の今がチャンスですよ~(笑)

価格的には、単価で、ピストンが25000円、コンロッドが30000円を、参考の基準価格だと考えて頂ければ良いと思います。

興味の在る方は、sato1511@live.jpまで!!

IMGP8572.jpg IMGP8574.jpg

IMGP8577.jpg IMGP8575.jpg

広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS・・・何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

CF-L搭載、240ZG、ウェーバー55キャブ調整

IMGP8222.jpg

IMGP8223.jpg IMGP8225.jpg

IMGP8224.jpg

おはようございます。

久し振りに、240ZGの登場です(笑)

フロントも透明の合わせガラスですが、その他のアクリルの透明感もいいでしょ~

先日、オーナーさんが、このZGに乗り、私共の店の前を通り過ぎる時のエンジンサウンドが、カブリ気味なのでキャブを分解清掃する事にしました。

現在販売されている、ウェーバーキャブは製造こそスペインですが、一度イギリスに持ち込まれ、巣穴チェックと、エアー圧力テスト等で、確認されてから出荷されるそうですが、やはり多少のゴミや切削粉が残っている場合が在り調子を崩す事も在るそうです。

トラブルの原因が、目視では判断出来ないキャブ本体の可能性も在るが、非常に少ないとの事で清掃して様子を見る事にしました!


カブリ気味の症状は、エンジンを初めて始動した時から僅かに在りました。

5番シリンダーのプラグだけが僅かにカブるのです!

高速道路等を走ると取れる程、僅かなカブリなんですけどね!

しかし、組んだばかりのエンジンはオイルやグリスの燃焼も多く、キャブ本体なのかエンジン内部なのかの判断が出来ませんでした。

そこで、先日、500km走行後の最終チェックでヘッドを降ろした時に、エンジン内部はバルブの当りも含め問題無いのをまず確認!

そして、キャブを左側とセンターとを交換しておきました。

走行距離も1000kmを超えましたが、やはり、同じ症状・・・キャブを交換したので、今度は3番シリンダーがカブっていました。

見事に、3番だけが黒いプラグの画像で解るでしょ~(笑)


下の画像は、ウェーバー55の分解画像です。

これだけの部品で構成されています。

そして、キャブの底には僅かですが、切削粉と真鍮粉が出て来ました。

確かに、これが原因かも知れませんね!

まぁ~取り敢えず、ガソリンを吹き付け、しっかりと洗浄します!

IMGP8234.jpg

IMGP8227.jpg IMGP8235.jpg

IMGP8236.jpg IMGP8238.jpg

上の画像は、清掃が終わり組み付ける所です!

当然、確認箇所は他にも在りますが、私の手の平に載っている3点は、特に要注意箇所です!

加速ポンプ蓋とパイロットスクリュー・オーリングと加速ポンプ下のアルミワッシャです!

これが傷んだり、入ってなかったりすると、まず調子は出ませんね(笑)

右の画像は、55パイと言えど、実際にはアウターベンチューリの当り止めが在り、53パイなんですね~


下の画像は、ウェーバー45と55の比較画像です。

画像では解り難いですが、相胴部分の全幅で10mm近く違います。

ボディー本体の大きさの違いが解り難くても、流石に内径は違うでしょ~


最後の動画は、おまけで撮影しましたが、気のせいか少し調子が良くなった様な気がします(笑)

何十kmか走行しないと確かな結果は出ませんね!

IMGP8241.jpg

IMGP8242.jpg IMGP8243.jpg




広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS・・・何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

CF-L搭載、240ZGとS30サファリ仕様

IMGP7970.jpg

IMGP7969.jpg IMGP7974.jpg

IMGP7972.jpg

IMGP7975.jpg IMGP7976.jpg

おはようございます。

昨日は、CF-L型の製作に、最も協力してくれた鋳物屋・・・正確には木型屋の「KII86FACTORY」さんが遊びに来てくれました。

CF-Lが動く様になって初めてなので、サファリ仕様と2台並べて記念撮影をして来ました!!

車高の低い240ZGと逆に車高の高いラリー仕様を、2台並べると対照的で壮観ですよね~(笑)

天気が良かったので、画像がやたら綺麗で、まるでプラモデルかCGの様です!!

中々良いカットが撮れました!!

しかし、 「KII86FACTORY」さんのサファリ仕様も、お世辞では無く非常に良く出来ています。

私のCF-L造りに協力してる内に、S30に興味を持ち、遂には購入してしまった好き者です(笑)

元々が決して程度が良いとは言えませんでしたが、荒れたボディーと遣れ感がマッチして非常に良い雰囲気を醸し出し、ラリー仕様の中々いい味付けになっています。

私は、この遣れ感が好きですけどね~

看板から、ステッカーまでほとんどが手作りだそうです!

エンジンは、まだノーマルのL24ですが、何時かはCF-Lを搭載して2台並べたいですね~(笑)


さて、240ZGは、アクリルガラスに交換が終わり、ガレージに入れる前に最後の化粧直しをしておきます。

まずは、オイル交換ですが、昔ながらの木片にタイヤを載せ、ジャッキを入れます!

流石に、1000km近く走りましたので、僅かですが、所々オイルが滲んでいます!

特に何度も取り外した、カムカバー付近の滲みが多いので、新たにパッキンを製作しました。

今度は、少し高価ですが、強度の在るのパッキン紙を取り寄せました(笑)

86少年が型紙を造り、カット!

何時もの様に、G17ボンドでカバーに貼り付け組み付けます!


そして、リアガラスをアクリルに交換したので、既に1本だったダンパーでも強過ぎ、閉めてもFRPゲートが浮いてしまいます。

そこで、態と抜けているダンパーを使い、ダンパーシャフトに穴を開け、達磨ピンで止まる様にします。

*** S30ガラス重量参考数値一覧。

リアガラス・・・・・・・・・ノーマル、7kg      アクリル、3,3kg

クォーターガラス・・・ノーマル1枚、0,64kg   アクリル1枚、0,3kg

ドアガラス・・・・・・・・ノーマル1枚、3,1kg    アクリル1枚、1,42kg

ガラス類をアクリルに交換するだけで、7,6kgの軽量になります。

透き通る綺麗さと軽量化が一挙に手に入る、アクリルガラスは、いかがですか?(笑)

興味の在る方は、sato1511@live.jpもしくは「常進技研」まで!


最後の画像は、昨日発売のオプション2のワンカット!

この2台で併走してのスチール撮影の時のドライバーは、satoおじさん・・・まさか使われるとわ(笑)


IMGP7955.jpg

IMGP7864.jpg IMGP7878.jpg

IMGP7977.jpg

IMGP7917.jpg IMGP7954.jpg

IMGP7956.jpg

IMGP7999.jpg


広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS・・・何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

CF-L搭載、240ZG・・・アクリル装着(2)

2011_10.jpg

IMGP7825.jpg

おはようございます。

昨日の続きですが、まずは、CF-Lエンジンの記事が掲載されたオプション2が本日発売で~す!

私もまだ見ていませんので、楽しみです(笑)

240ZGのバックショットは、86少年が運転しているのをヒヤヒヤしながら後ろから写真を撮ったのですが、案外普通に乗ってましたね~


下の画像のクォーターガラスの説明は必要ないですよね!

簡単に取り付きます。

IMGP7884.jpg IMGP7885.jpg



IMGP7888.jpg IMGP7889.jpg

IMGP7891.jpg IMGP7892.jpg

IMGP7893.jpg

IMGP7895.jpg IMGP7912.jpg

クォーターガラスが、組み終われば、次はリアガラスです。

ウェザーゴムの隙間に、少し太めのタコ糸を挿みます。

そして、ゲートに乗せたら、指で押さえながら、タコ糸を引いて・・・を繰り返して嵌め込みます!

今回は、新品ゴムにFRPゲート、アクリルの組み合わせの為、驚くほど簡単に組めました。

全てのパーツに弾力が在ると、これだけ簡単なんだと驚いたほどです(笑)


ところで、私の拙いデジカメ画像でも3次元の曲がりは見て取れると思いますが、もう一つ良く見てくださいね!!

アクリルガラスに写る、蛍光灯の形状です。

歪みなど無く、綺麗に蛍光灯が写っているでしょ~

いかに出来が良いかの証だと思います!!

ちゃんと新しく、Studio Satoのステッカーも貼っておきます!


最後はドアガラスです。

ノーマルからレールを外してアクリルに移植すれば組み付け開始です。

昨日の分解の逆・・・ガラスを入れ、ドア枠を差込み、ガイドレールを組み付ければ完成です。

ガラスを挟んだ向こう側の景色が透明なのは、いいですよ~

唯一の難点は、夏場の紫外線カットは全く無いので、女性には向きませんね(笑)


IMGP7898.jpg IMGP7907.jpg

IMGP7911.jpg

広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS・・・何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

sato1511

Author:sato1511

FC2,人気ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも sato問い合せ先

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
ブログ内 検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。