スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クランクシャフトとシリンンダーデッキ研磨

IMGP6620.jpg IMGP6621.jpg

IMGP6623.jpg IMGP6624.jpg



IMGP6627.jpg

おはようございます。

引越しと月末が重なったので、どうしても外注業者回りが多くなります(汗)

昨日に続いて、今日は内燃機屋さんです。

シリンダーブロックのデッキ研磨を待つ間に、クランク研磨とシリンダー・デッキ研磨の模様を、ちょっと動画に撮りました。


まずは、クランクのジャーナル研磨から!

オイル切れ等で、ジャーナルが焼き付いたクランクの修正ですが、メインベアリングの修正は普通の旋盤の形状を想像できるでしょうが、クランクピン(コンロッド側)の修正をどの様にするのか、知らない方が多い様なので、紹介しますね!

最初の画像で解ると思いますが、クランクシャフトの両端をオフセットさせて固定!

クランクピンが中心に回る様にセットして、砥石で研磨します。

僅かに研磨しては、ダイヤルゲージを当て、1/100単位で研磨していきます。

当然メタルは、アンダーサイズになります(笑)


次は、シリンダーブロックのデッキ研磨・・・面研磨ですね!

歪取りは勿論ですが、圧縮調整の為に研磨する事も在りますね!!

ところで、面研磨は、シリンダーヘッドも同じですが、最初に行う、ベッドとの水平面出しに時間が掛かります!

4角の何処が狂っていても、高さが違えば斜めに面研磨している事になるので、意味が在りません(笑)

何度もベットを動かし、下部にシムを入れて、ダイヤルゲージで測定しながら、水平面を出します。


動画でも解る様に、火花が出ていると言う事は、砥石で研磨しています。

アルミのヘッドなら刃物で切削ですが、鉄鋳物の場合は、砥石で研磨です!

違いは、説明しなくても大丈夫ですよね(笑)


最後の動画は、上の汎用機に比較して、マシニングセンタの動画をアップしました。

凄い動きでしょ~

加工スピードから精密度に関しても歴然の差が在りますが、上の様な汎用機でなければ削れない物も沢山在ります!!

動画は、レデューサでお馴染み、マエカワエンジニアリングさんから拝借しました。

まるでロボットの様な動きを楽しんで下さい(笑)







広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS・・・何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

sato1511

Author:sato1511

FC2,人気ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも sato問い合せ先

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
ブログ内 検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。