スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSP311、シルビア2000cc(3)

IMGP3612_convert_20110110181212.jpg IMGP3633_convert_20110110183534.jpg

おはようございます。

昨日は、寒い一日でしたね~

皆さん本日から益々、寒くなるそうなので、くれぐれも体調管理には気を付けてくださいね~

まずは、寒い中、朝から昨日の続きでロッカーアームの重量合わせとポリッシュ仕上げまで行いました。

ビフォー・アフター画像は、重量差1g以内に合わせて磨いた中々の力作です(笑)

クリックすれば画像が大きくなるので、見てくださいね~


下の画像は公約通り、荒磨き途中とポリッシュを施したタペットカバーのビフォー・アフターです(笑)

普段、余りポリッシュ作業をしないので、まず有り合わせの物で道具から作ります。

広い面はペーパーを掛けたり、ゴム砥石で磨けますが、上部のフィンの間を磨く方法を思い付きませんでした。

そこで、先が丸くなり使い道が無くなったワイヤーブラシを回しながら、ベビーサンダーで、細く削り・・・フィンの間のサイズに合わせました。

40年物のアルミの腐食は根が深く、これくらいでないと落ちません!

他にも良い方法が在るのでしょうが、まぁ~こんな感じで仕上げました。

最後はポリッシャーを回してコンパウンドで・・・何とか人物の判別が出来る程度には、磨けました!!

レストアが目的ではないので、この辺で、OKにしておいて下さい~(笑)

IMGP3627_convert_20110110182147.jpg IMGP3630_convert_20110110183418.jpg

IMGP3621_convert_20110110181635.jpg IMGP3622_convert_20110110181907.jpg

IMGP3623_convert_20110110182028.jpg IMGP3620_convert_20110110181505.jpg

次は、ピストンリングの合口を合わせます。

画像は、亀有ピストンの仕様書です・・・ピストンクリアランスが、6/100なのとリングの合口が0,2~0,27となっていますので、0,25で合わせます。

まずは、亀有ピストンリングは、トップとセカンドの違いが解りずらいので、黄色いマーキングをしておきます。

そして、シリンダーに一本入れて、上からピストンで押さえ並行を出します。

稀に入りもしない場合も在りますが、今回はクリアランスが、ほぼゼロでしたね!!

ヤスリで慎重に、合口が揃うように何度かに分けて削って合わせます。

トップ4本、セカンド4本、オイルリング8本の合計、16本を同じ様に合わせます。

結構面倒な作業ですよ~(笑)

ちなみに純正のピストンリングは、部品番号が合っていれば、そのままで合うケースの方が多いですが、純正だからと確認せずに組み付けるのは禁物です!

リング交換する場合は、必ず確認してみましょうね~

IMGP3636_convert_20110110184031.jpg IMGP3634_convert_20110110183848.jpg

IMGP3635_convert_20110110183957.jpg IMGP3640_convert_20110110184150.jpg

IMGP3638_convert_20110110184118.jpg

広告・・・新たなIDで、ヤフオクに、AE86、サニー、シビック等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS、何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

合口がゼロどころか、シリンダーに入らないのがあるってビックリですよ・・・
純正の新品リングなんて疑いもしないで組んでました。

今度からちゃんと測ろう。

Re: No title

> 合口がゼロどころか、シリンダーに入らないのがあるってビックリですよ・・・
> 純正の新品リングなんて疑いもしないで組んでました。
>
> 今度からちゃんと測ろう。

そ~なん?

私なんか当たり前やったからね!

純正でもイタリアやイギリスは確認しないと、違うサイズの物が入ってる事だって在るし~

それに社外品は、0,5mmOS位までは、同じリングで共用するのが多いから、リング合わせが必要なんだわ(笑)

No title

こんばんは!
>重量差1g以内に合わせて磨いた中々の力作
この結果がピカピカ仕上げになるんですね。

Re: No title

> こんばんは!
> >重量差1g以内に合わせて磨いた中々の力作
> この結果がピカピカ仕上げになるんですね。

あは、綺麗でしょ~(笑)
プロフィール

sato1511

Author:sato1511

FC2,人気ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも sato問い合せ先

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
ブログ内 検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。