スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車、輸入パーツの通関手続き

IMGP4833_convert_20110315170802.jpg IMGP4822_convert_20110315170737.jpg

おはようございます。

USAから船便が届いたので、通関手続きに大阪南港まで行ってきました!

南港と言えば、ATC(複合型商業施設)とWTC〈コスモタワー〉が一世を風靡して有名だったのですが、流石に年月と共に少し寂れた印象は否めませんでしたね!


本日は、アメリカ等からパーツの輸入をしたいが難しそうだと、お考えの方に通関手続きを簡単に説明をしたいと思います。

まず、小さい物であれば、宅配の飛行機(エアー)便で、ドアtoドアで輸入するのが、安くて、早くて、面倒な手続きも無く便利ですので、当然エアー便をお勧めします。

料金的にも通常の宅配サイズなら送料が、5,000円~10,000円程度で、別途、税金が商品代金の3%程掛かります。


しかし、大きなパーツで在れば、やはり金額が嵩むので、船便になりますよね!

今回は、SP311用のハードトップやフロントガラス等、嵩張る物ばかりでしたので、船便で輸入する事にしました。

ただし、専門業者に通関手続きや陸送を頼めば、船賃以外でも5~6万円掛かりますので、自分で引き取りに行かなければ、エアー便と金額的に変わらなくなるので、気を付けて下さいね!

結論から先に書きますが、船賃が48,843円・・・到着まで、ほぼ1ヶ月!!

エアー便だと約12万円の見積もりが来ていました・・・到着まで、約1週間!!

船便でも業者に頼めば、合計で10万円近くになるので、自分で引き取りに行かなければ余り差が出ませんね!

京都を朝9時過ぎに出発して、工場に戻ったのが3時頃でした。

決して簡単では在りませんでしたが、50過ぎのおっさんが一人で通関手続きして来たのですから、大抵の人は出来るんじゃないですかね??(笑)

費やした手間と時間を考えても、コストパフォーマンスは十分割りに合いますね!!

IMGP4850_convert_20110315170923.jpg

IMGP4812_convert_20110315170604.jpg IMGP4815_convert_20110315170620.jpg

まず、上の画像が持参する物です。

役所に行くのですから印鑑等は当たり前ですが、海外で商品を購入すれば、相手のショップからB/L(船荷証券)とインボイスはセットで、メールなりFAXで、必ず送ってくれます。

そして、船の到着が近くなると日本の取り扱い海運業者から連絡が在り、D/O(デリバリーオーダー)と貨物の料金詳細が送られてきます。

自分で通関手続きを行う場合は、船賃(私の場合は48,843円)を先に支払い、この4通を持ち、税関に出向きます。

私の場合は、南港出張所ですね!


税関に着いたら、上記4枚の書類を見せ、輸入手続きをしたいと言えば、下の画像の手続きマニュアルを渡され、必要書類の確認をしてくれます。

確認が済めば、何を輸入したのかを尋ねられ、インボイスに基づき、私自身が各パーツの説明をして、関税率を決めてもらいます。

**関税率を決めるのに、自動車なら自動車関係のみのパーツに限定して、点数は少なく輸入する方が時間が掛からない様です。

**おじさんが、分厚い本で、1点1点、辞書を引く様に調べます。

点数が多く、衣類やおもちゃを入れると、関税率を決めるのに相当の時間を費やす覚悟が必要です。

私の場合は自動車関連のパーツのみ、7点でしたが、それでも関税率が決まるまで1時間ほど掛かりました。

これで、手続きマニュアル、5番までが終了です。


ここからが、少し面倒です。

と言うより、自分では出来ません。

ところが、税関には、コンシュルジュの様な輸入相談窓口が在り、相談員が親切に教えてくれました!

マニュアル下の画像、計算書なるものは、説明員の言うがまま計算機を自分で叩き、税金の計算をします。

運賃には税金が掛かるだの、これは免税だの、インボイスによる商品の消費税だの、当日のレートで円換算をしたり、結構面倒でしたね!

でも、昔と違い最近のお役所は親切なので、手取り足取り教えてくれましたね(笑)

計算書から計算票が出来上がれば、いよいよ、申告書(上記書類全ての総称)の提出となります。

この時点で、お昼を少し回ってたので午前中は、6番・・・申告書提出までで終了!!

IMGP4855_convert_20110315174902.jpg

IMGP4847_convert_20110315170845.jpg IMGP4820_convert_20110315170724.jpg

1時丁度に業務が始まり、待つ事、5分!

あっと言う間に審査が終了!

「倉庫に荷物を取りに行ってください、戻ったら検査をします」・・・「えっ、自分で取りに行って持って来るんですか?」・・・「はい」・・・「そのまま帰れば税金払わなくて済むやん」・・・「そんな悪い人は居ませんから」!!

って、やっぱりお役所仕事やん!!

とも、思いましたが、私の人相が余りに善人に見えたんだと勝手に解釈して、倉庫へ(笑)

倉庫では、10分も待たずに、リフトで積み込みしてくれました!

どうです?  

このサイズで、USAから、48,843円なら安くないですか?


そして、税関に戻って箱を開けて検査をしますが、やはり5分ほどで終了!

やっぱり、私が悪人には見えないので、簡単に済んだのだと思いましたね~(笑)

実は、税関に発送元の登録が在り、幾度もの輸出入の履歴が在るとチェックは簡単で済む様です。

チェックが終われば、税金を納めて全ての通関手続きが完了した訳です。

しかし、後半、7~11番・・・11番で荷出しのはずが??

何となく順番が変な様な気もしますが、そこは、それお役所ですからね!

私自身に取っては簡単に済んだと言う事で、深く追求しないでおきましょ~(笑)

IMGP4829_convert_20110315170750.jpg IMGP4836_convert_20110315170816.jpg

IMGP4849_convert_20110315170910.jpg

工場に戻って、早々に梱包を解きました。

SP311のローウインドウ用ハードトップも純正では無いですが、小窓が無くレーシーで、かっこいいですね~

程度も上々(笑)

フロントガラス、三角窓も枠のメッキが綺麗でOKでしょう~

SUキャブは、240Z用のニッサン最大口径46パイ・・・ハコスカ・セダン用に用意しました!

これをリビルトに出します!

アルミ・ラジエターは、SP311とCSP311シルビア用に用意した物です!

アルゴン溶接は決して綺麗とは言えませんが、分厚いアルミ3層は、夏場に活きて来ると思います(笑)


最後は、船から倉庫までの運賃が、1,200円!

商品代金に対するの税金が私の場合、9,100円!

今回の船便輸入で掛かった費用はトータルで、59,000円程でしたね!

貨物の大きさが同じ様な物であれば、船賃は大幅に変わらないでしょうが、購入するパーツにより、税金は変わりますので、参考程度に考えてください。

IMGP4852_convert_20110315170935.jpg IMGP4845_convert_20110315170829.jpg

IMGP4848_convert_20110315170858.jpg


広告・・・新たなIDで、ヤフオクに、AE86、サニー、シビック等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS、何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

輸入手続き

そうそう結構面倒なんですね 私は業者の場合 Door to Door  個人が相手の場合で大型のものは、通関して受け取ります。

個人の場合は invoiceの記載を10分の1くらいに書いてもらいます。そう大きな額の違いにはなりませんがある種の節約です(爆)

以前 エンジン2機分のパーツやら足まわりやら 木箱に300kgくらい でinvoiceが300ドルなので 職員が「これってこんなに安いものなんですか?」と聞くので「はい 友人ですから 個人価格ですよ」ってね

No title

僕には未知の分野です。
こういうことが出来る人を尊敬します。
すごいな~~。

Re: 輸入手続き

> そうそう結構面倒なんですね 私は業者の場合 Door to Door  個人が相手の場合で大型のものは、通関して受け取ります。
>
> 個人の場合は invoiceの記載を10分の1くらいに書いてもらいます。そう大きな額の違いにはなりませんがある種の節約です(爆)
>
> 以前 エンジン2機分のパーツやら足まわりやら 木箱に300kgくらい でinvoiceが300ドルなので 職員が「これってこんなに安いものなんですか?」と聞くので「はい 友人ですから 個人価格ですよ」ってね

あは、経験在りましたか(笑)

圧縮の件は、私はブログで書けないですけどね!

Re: No title

> 僕には未知の分野です。
> こういうことが出来る人を尊敬します。
> すごいな~~。

いえいえ、誰でも出来ますよ!

気持ちの問題です(笑)

No title

先程はありがとうございました~
ちょっと緊張してしまいました^^;

しかし、satoさんやっぱり凄いですね・・・
何でもやってみる。挑戦してみる姿は
私も見習わなくては。

でも、これはかなり面倒そうだな・・・

Re: No title

> 先程はありがとうございました~
> ちょっと緊張してしまいました^^;
>
> しかし、satoさんやっぱり凄いですね・・・
> 何でもやってみる。挑戦してみる姿は
> 私も見習わなくては。
>
> でも、これはかなり面倒そうだな・・・

あは、お互い頑張ろう~(笑)

これからも宜しく~

No title

こんばんは!

こんな事ジジイには到底出来そうに有りませんデスな。
satoさんカタログ作ってください。
部品は日産からは殆どでないですから(笑)

Re: No title

> こんばんは!
>
> こんな事ジジイには到底出来そうに有りませんデスな。
> satoさんカタログ作ってください。
> 部品は日産からは殆どでないですから(笑)

え~
もっと詳しくですか?(笑)
プロフィール

sato1511

Author:sato1511

FC2,人気ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも sato問い合せ先

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
ブログ内 検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。