スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニ、1300キャブクーパー修理と仕上げ

IMGP6218.jpg

IMGP6228.jpg IMGP6227.jpg

IMGP6225.jpg IMGP6233.jpg




おはようございます。

まずは、アーモンドグリーン1300キャブクーパー用の黒いワイドホイルが届きました。

REVOLITE、10インチ6Jをマッドブラックに塗った中古です。

昨日のミニの作業は夕方から、学校帰りの32小僧と86少年が揃った時間から作業開始!

一人は、車高を少し下げながら、ホイルをMk1から、エボリューションに交換

一人は、ボンネットを外し、シリンダーヘッドを捲る準備をします。

そして、私は、ガラスを入れる準備をします。

先日、一度はガラスを入れたのですが、ダッシュを外して、ダッシュ下の鉄板が色違いでは気になるので、もう一度塗装をしました。

ついでに、室内全てをアーモンドグリーンで塗装しました(笑)

ダッシュ周りを塗装するには、ガラスを抜かないと綺麗に仕上がりませんからね!!


何故、ヘッドを捲るかと言うと、動画でも解る様に、エンジン停止後のランオンが酷いのです。

元々、キャブ不調で購入したのですが、私はキャブで無く電気周りだと判断してデスキャップやローターを交換!

どうにか、エンジンは掛かる様になったのですが、ご覧の有様です(笑)

キャブクーパーには、アンチ・ランオン・バルブなる、ランオンを押さえるべく、インテークマニホールドに、エンジン停止後エアーを送る装置が付いています。

このバルブは、IG電源オンで閉じ、オフで開くと言う工夫はされており、確かに機能していますが効果無し!!

** ランオンとは、キーオフ状態でも溜まったカーボンが圧縮され熱を持ち、自然発火する現象です。

デスキャップがガタガタでしたので、失火の多い状態で、ツインキャブと相まって、エンジン不調のまま無理に走行して、カーボンが溜まったのではないかと想像します。

エンジンコンディショナーをキャブから吹き付けると改善する場合も在りますが、ここまで酷いと、ピストントップから、バルブ、ポートまで全て洗浄しなければ、元に戻りません。

そこで、ヘッドとキャブのO/Hを行います!


下の画像は、32小僧の帰るのを待って、夕方から作業を始めた理由・・・ミニのガラス入れです!

私自身も30年のキャリアの中で、10数回しか自分でガラスを入れた事は在りません。

ましてや、中古のガラスウェザーゴムではプロに任せた方が確かなのですが、今回は新品ゴムを使っています。

それでも通常はガラス屋さんに任すのですが、学生達に経験さすには良い機会だと思い、比較的に作業が安易だろうと考えミニを選んだのです。

あは所が、四角いガラスには、当然四角いゴムを合わせるのだと思いきや、丸いゴムが届きました(汗)

ガラスに硬めのゴムを嵌めながら、ガムテープで固定!

ロープをボディーに入れるゴム側の隙間に入れて行きます。

そして、ボディーの下側からガラスを差込み、ロープを少しづつ引きながらボディーに嵌め込んで行きます。


どうやるのか想像も付かない学生た達は「ホントに出来るんですか?」と疑いの眼でしたが、作業が終ると「出来るもんですね~」

と・・・少し私の株が上がりましたかね?(笑)

私ですら、10数回、ましてや学生達の年代では、一生涯自分でガラスを入れる事は無いかも知れません!!

しかし、理屈を解っているのと知らないのとでは大違いです。

四角いガラスに、硬めの丸いゴムを嵌める時は少し不安でしたが、何とか面目は保てました(笑)


IMGP6220.jpg

IMGP6224.jpg IMGP6221.jpg

IMGP6222.jpg

広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS・・・何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ランオン

おはようございます。ランオンってランニングオンの略ですかね?
私は古いのか ディーゼリングって呼んでました。
今朝の記事で発生メカニズムが理解できました!!!

Re: ランオン

> おはようございます。ランオンってランニングオンの略ですかね?
> 私は古いのか ディーゼリングって呼んでました。
> 今朝の記事で発生メカニズムが理解できました!!!

ランオンと言う言葉も在るようです。

ディーゼリング、オートイグニッション、ランニングオン、セルフイグニッションとも呼ばれる見たいですね!

調味料

おはようございます。
クラシックな感じを受けるこの色はミニにバッチリあっていていいですねぇ。
マークⅠもいい雰囲気だと思いますが、このつや消し黒ホイールは更に自分好みです。
こういうセンスは長年、車に携わってきた方ならではの引き出しの多さにはかないません。
同じパーツを使って仕上げたとしても、車からにじみ出るオーラが違っていたりするのは仕上げのスパイスに秘訣があるんでしょうね。
そんなsatoさんを尊敬します。

Re: 調味料

> おはようございます。
> クラシックな感じを受けるこの色はミニにバッチリあっていていいですねぇ。
> マークⅠもいい雰囲気だと思いますが、このつや消し黒ホイールは更に自分好みです。
> こういうセンスは長年、車に携わってきた方ならではの引き出しの多さにはかないません。
> 同じパーツを使って仕上げたとしても、車からにじみ出るオーラが違っていたりするのは仕上げのスパイスに秘訣があるんでしょうね。
> そんなsatoさんを尊敬します。

あは、ありがとう~

仕上がりを楽しみにして下さい(笑)

No title

やはり黒い方が締まって見えますね~
良い感じですv-218

ガラス脱着、今や接着剤無しで入れれるガラスが少なくなってきてる
ので良い経験だと思います。

もちろんちゃんと営業もしてますよ(笑)

Re: No title

> やはり黒い方が締まって見えますね~
> 良い感じですv-218
>
> ガラス脱着、今や接着剤無しで入れれるガラスが少なくなってきてる
> ので良い経験だと思います。
>
> もちろんちゃんと営業もしてますよ(笑)

やっぱ、黒系だよね(笑)

張り付けのガラスは流石に手に負えないから教えられないもんね~

以後も営業宜しく~(笑)

No title

こんにちは。

大昔に自動車板金屋で仕事してましてロープで入れる
ガラス脱着は、沢山やりましたよ~

あの頃すこしずつ貼り付けガラスが出て来た頃でした。

ミニのウェザーゴムは、消耗品なのでその都度交換する物ですよ~
ゴムも凄く安いでしょう!

Re: No title

> こんにちは。
>
> 大昔に自動車板金屋で仕事してましてロープで入れる
> ガラス脱着は、沢山やりましたよ~
>
> あの頃すこしずつ貼り付けガラスが出て来た頃でした。
>
> ミニのウェザーゴムは、消耗品なのでその都度交換する物ですよ~
> ゴムも凄く安いでしょう!

現行車輌で嵌め込みはほとんどないですからね~

あは、確かに安かったですね(笑)

プロフィール

sato1511

Author:sato1511

FC2,人気ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも sato問い合せ先

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
ブログ内 検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。