スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A型L型エンジンブロックの刻印

IMGP9676.jpg

IMGP9656.jpg IMGP9658.jpg

IMGP9659.jpg IMGP9660.jpg

IMGP9667.jpg

おはようございます。

現在、KB310、2台分のエンジンを製作中ですので、まずはブロックの塗装をしました。

塗装までの作業工程とA型L型のブロックについて少し書きますね!


最初の画像は、何時もの如くニッサンブルーに仕上がった2基のブロックです。

次は、86少年が塗装前の元色をワイヤーブラシで落としている所で、その横は必用の無い、ヒーターホース部分のウォーターパイプを溶接で埋めた画像です。

そして、塗装の為の洗浄前に、もう一仕事です!

クランクキャップとヘッドボルトのネジ穴をタップ通ししておきます。

錆やオイルカスを取り、正確な締め付けトルクが掛かる様にする為です!

ここまでの作業が完了すれば、洗浄後・・・マスキングをして塗装です(笑)


下の画像は、A14の浮き文字とH72の浮き文字です。

A14は文字通り、A型1400ccの事ですが、このA14浮き文字が在るのは基本的にB310の一部の車両だけで、バネット等のバン系のA14には浮き文字は無く、マニアブロックと呼ばれる希少な物です!

H72はメーカー記号です。

今回、A15には触れませんが、A15はロングストロークのトルク型・・・町乗り向き!

上記A14は、2基共に、サーキットユースですので、少しでも高回転型のA14を選択しています。


その下の黒いブロックは、L型2800cc・・・L28です。

L型には、L20やL28の排気量を示す浮き文字は無く、N42やF54のメーカー記号だけです。

N42が前期、F54が後期ブロックです。

やはり、N42は肉厚が在り、特に初期のN42はマニアブロックと呼ばれます。


ただ、L型の場合は、ブロックの肉厚(ピストンを大きくする場合の肉厚)だけの問題で、他の部分は前期、後期、F54もほぼ同じ造りです。

その点、A型はA12前期、後期・・・そしてA14浮き文字有り、無しで随分違います。

画像は在りませんが、まず、A12の前期(前デス)・後期(センターデス)とA14文字有り、無しでは、クランク本体を支える、クランクキャップの厚みがA12前期とA14浮き文字は分厚くなっていてブロックの強度が断然上です。

そして、クランク本体も同様で、A12前期とA14浮き文字は、ウエイト部分が太く、メタルが入るピン部分も加工溝が無く、頑丈に出来ています。

最後の画像で、ウエイトの違いが解るでしょ~(笑)

ストレートなウエイトがA12前期とA14浮き文字のクランク形状です。

黄色の矢印部分が、A12後期とA14浮き文字無しは、溝が在るので、チューニング・エンジンには強度的に不向きです。

パワーアップすると溝が在るのが起因となり、溝の部分から折れる場合が在ります!

ただし、ブロックにしろクランクにしろ、ノーマルで乗る分には、何ら問題の無い話ですけどね(笑)


IMGP9678.jpg IMGP9679.jpg

IMGP9684.jpg IMGP9683.jpg

IMGP9680.jpg IMGP968711.jpg


広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


記事中でも商品でも、興味の在る物や知りたい事が在れば出来る限りお答えしますので、sato1511@live.jpまで気楽に遠慮なく連絡下さい。

メールの苦手な方は・・・・090-4648-4502まで! 

PS・・・何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、サイトアドレスを、お知らせください!

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いやぁ勉強になるゎぁ
知らんかった…
A12Aしか眼中に無かったから

No title

ピンのみぞ、、、フィレットロールですか?

Re: No title

> ピンのみぞ、、、フィレットロールですか?

はい、そうです。 

フィレットロールは、元来強度アップの為開発された加工方法の様ですが、レース等では、逆にその部分に負担が掛かり、折れる事がありますね!
プロフィール

sato1511

Author:sato1511

FC2,人気ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも sato問い合せ先

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
ブログ内 検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。