スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L型、71A・B・Cミッション、中級編

IMGP0381.jpg
上、71B    下、71C


おはようございます。

本日は、中級編と言うか、シンクロの仕組みに付いて少し書きたいと思います。

「こんなの知らなくてもいい~」と言わず最後まで読んで下さいね~(笑)

最初の画像は、部品取りの71Bと71Cを分解して並べた所です。

5速とバック関連を並べていないので全てでは在りませんが、こんな感じの部品で構成されています。


シンクロ機構とは、簡単に書くと、変速時にギアとギアがスムーズに噛み合う様に、回転の速いメイン側のギアにブレーキを掛けてメインギアとカウンターギアを同調させるシステムです。

実際には、カウンターもメイン側も大きなギアは、移動しませんので、シンクロナイザーハブの上をスリーブが移動して、シンクロナイザーリングに入る構造です。

正に、シンクロですね(笑)

71Bと71Cのワーナーシンクロを中心に書きますが、その前に下の画像が、71AやS30系71B、そしてサニー56Aに代表される、ポルシェシンクロの画像です。

矢印のザラザラのナイザーリングがブレーキバンドと言い、接触摩擦により、ブレーキを掛けるシステムです。

ブレーキングによる、シンクロ作用が強力で、高回転からのシフトダウンでもギアの入りが素晴らしく、今尚、サニーのTSレースでは必須アイテムとされています。

ただ、ポルシェシンクロはシンクロ作用が強力な反面、摩耗による機能低下も早い傾向に在り、市販車としての耐久力を考えれば、71A~71B~71Cと移行して行ったのは時代の流れと考えられますよね~


IMGP0338.jpg
71Aと同じ、ポルシェシンクロ

IMGP0377.jpg IMGP0378.jpg
71Bニュートラル状態                  71Bシフト状態

IMGP0382.jpg IMGP0383.jpg
左71B 右71C                      左71B 右71C

IMGP0395.jpg IMGP0394.jpg
左71C 右71Bローラーベアリング            左71C 右71Bスリーブ


上の画像から、71A等のポルシェシンクロ変速ギアの動き!

次は、71B・71C等のワーナータイプのシンクロを介しての変速中のギアの動きです。

金色のコーンリングが緩衝材となり、シンクロに導いて、ギアが入ります。

上、残りの4枚は、71Bと71Cの比較です。

コーンリングの外径が大きくなり、ギアの厚みが2mm違います。

ギアの厚み増したので、内部のローラーベアリングも大きくなり、その分、逆にスリーブが薄くなり全体の帳尻を合わせて在りますね!

71Bと71Cが、基本寸法が同じに設計されている所以ですね!


下の画像は、71Bのコーンリングと71CのWコーンシンクロの違いです。

71Bのシンクロ機構は、黄色の矢印の部分が、テーパー状になっていて、スリーブで押される事により、ブレーキが掛かり、メインギアとカウンターギアが同調して変速がスムーズに行う事が出来ます。

上の耐久力に問題の在る、71Aのブレーキバンドの代わりに開発された物ですが、性能的には71Aに軍配が上がります。


そこで、尚、進化したのが71Cのダブルコーンシンクロが登場したのです。

ザラザラのナイザーリングから、テーパー状のコーンリングに変わっても、やはりナイザーリング程のブレーキ効果が得られず、一層ブレーキが掛かる様に、テーパー状のコーンリングを2枚に増やしたのが、ダブルコーンシンクロです。

画像でもコーンリングが2枚に増え、部品点数が増えたのが解るでしょ~

これが、カチットしたシフトフィーリングを生むんですね~

ただ、部品手数が増え、ギアも厚くなり、重量が増して、ちょいメタボなのは間違いないですね(笑)


最後、2枚の画像は、71Bと71Cのメインシャフト黄色の矢印のスプライン部分以外の寸法が、ほぼ同じだと解る様に撮影した物です。

良く見ると、なんと71Cのプロペラシャフトに入るスプライン部分で捻じれていました!!

ターボ車で、フルパワーが掛かれば、こんな事も在るんですね~

私なりの結論を書くと、250馬力くらいまでのチューンなら、71B!

250馬力を超える場合は、71Cを選択した方が無難ですかね?

ただ、私個人としては、71Bの軽量なのは捨て難いので、71Bに71Cの一部分を移植する方法も在りなんではないかと考えています!

何時になるか解りませんが、71Cのパーツを使い、71Bの強化バージョンを製作する上級編をアップしたいと思います(笑)

IMGP0384.jpg
71B、コーンシンクロ

IMGP0385.jpg
71C、ダブルコーンシンクロ

IMGP0389.jpg IMGP0391.jpg

IMGP0393.jpg
メインシャフト、リア側スプラインの捩れ


広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


記事中でも商品でも、興味の在る物や知りたい事が在れば出来る限りお答えしますので、sato1511@live.jpまで気楽に遠慮なく連絡下さい。

メールの苦手な方は・・・・090-4648-4502まで! 

PS・・・何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、サイトアドレスを、お知らせください!

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sato1511

Author:sato1511

FC2,人気ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも sato問い合せ先

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
ブログ内 検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。