FC2ブログ

コンロッド偏芯



レンカン比を少しでも少なくして

高回転での振動を馬力に変えたい

そう 考えるのは チューナー職の方は皆さん

しかし サニーA型みたいに ピストン コンロッドをレース用を使用すれば

その手法が どういった結論に達するのかは 実際 返答しようが無い

ならば 本当に数mmで どれだけの効果が得られるのか

実験しましょう

ジグを製作し 多大な労力を使用する価値が在るのか?

私も疑問で 答えが出ませんから 無意味かもしれません

幸い ロッド編芯分 ピストントップは切削出来る 余裕が在りますから

実験 実験

ロッド本体で偏芯 ブッシュでも偏芯 目指すは4mm

2014052608244795d.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sani310

Author:sani310

FC2,人気ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
ブログ内 検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
ブロとも一覧

旧車・830一番

ふじもん39号

GARAGE HETHEL ガレージヘセル 

みんなの早期リタイア独立宣言書

金尾板金塗装 / K's BLAST

マイアックスコーポレーションのブログ

500E倶楽部 編集後記

大自然…熊本・オフランド高森