スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSP311、フラットバルブキャブ、まつおかMSR試乗記

CSP311、フラットキャブの取り付けが終了しました。

インダクションボックスもベースを造り、取り付け終了です。

CIMG1442_convert_20090422140552_convert_20090426073334.jpg

CIMG1437_convert_20090422142641_convert_20090426073219.jpg


CIMG1441_convert_20090422140527_convert_20090426073315.jpg

CIMG1441_convert_20090422140527_convert_20090426073315.jpg

初めてのフラットバルブキャブを、早々と試乗してみました。

キャブは、FCRではなく、まつおかMSR45パイです。

このシルビアは、2000ccのビックバルブ、78度カムで、結構なハイチューンです。

マフラーを交換すれば、速レース仕様になります。

試乗の感想ですが、ソレックス44を付けている時は、2速4000回転でも乗りづらかったのですが、驚くほど低速が良くなり、5速1500回転でも充分乗れる程です。

イメージで、高回転でのパンチ力は無くなった様に感じるのは、高回転までがスムースになった為と思われます。

実際には、最高出力の落ち込みは無いようです。

チューニングカーに在りがちな低速でのバラツキが、全く無くなりフラットトルクになり、ストレス無く非常に乗り易くなりました。

セッティング方法も簡単で、富士スピードウェー等の低速コーナーでは、威力を発揮するでしょうね~

あまりにも乗り易いので、まずは、310TSにも取り付けるべく早々注文しました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sato1511

Author:sato1511

FC2,人気ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも sato問い合せ先

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
ブログ内 検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。