スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サニー56AとAE86のMT重量比較他

CIMG1532_convert_20090427170457.jpg

CIMG1531_convert_20090427170431.jpg

1~2枚目の写真は、AE86用MTに、まつおか製A型ベルハウジングを組んだ、AE86改MT、32kgです。

CIMG1535_convert_20090427170545.jpg

CIMG1534_convert_20090427170521.jpg

3~4枚目の写真は、ご存知56Aの5速MT、19,5kgです。

12,5kg重いが、シフトタッチが抜群で、まず壊れないAE86用MTを取るか、シフトタッチはグニャグニャで、良く壊れる56AMTだが、軽量でポルシェシンクロ特有の、シフトダウン時の入りの良さを取るか、非常に難しい悩み所ですね~

CIMG1118_convert_20090427170343.jpg

CIMG1119_convert_20090427170405.jpg

5~6枚目の写真は、1/18鈴鹿のレースで、5速を壊したO/P,56Aのカウンターに、別の3速を壊したO/P,カウンターの5速を削り取り、キー加工を施し、圧入して、周りを一周溶接後、WPC仕上げした物です。

これで、どれだけ持つかは不明ですが、アフターパーツが無く、溶接加工までして再使用する位なら、B110TSには、レギュレーションでOKなのだから、AE86改MTを使用した方が良いのかもしれませんね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
お久しぶりです。
溶接までして使って頂いているとは知りませんでした。
色々と苦労されているのですね。
これからも頑張って下さいね。

Re: タイトルなし

こんばんは、ほんとに久し振りですね~(笑)

私も溶接して使うのは初めてですが、何とか強度的にはいけそうです。

カウンターの使えないO/P、MTが、3機も在るので、苦肉の策です(笑)

ちょっと面倒になったかもしれませんが、又コメントしてくださいね。
プロフィール

sato1511

Author:sato1511

FC2,人気ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも sato問い合せ先

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
ブログ内 検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。