スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボリューム調整と、オイル色々

おはようございます。

あ”っと・・・今度は、もう一人の、おっさん登場です(笑)

CIMG1226_convert_20090905155222.jpg

CIMG1227_convert_20090905155244.jpg

CIMG1233_convert_20090905155344.jpg

おっさん二人は、基本的に各自の作業は自分でこなします(笑)

燃焼室のボリューム量を測り、削っては、また測りの繰り返しです。

最終的に、排気量が2040cc、燃焼室用容積が46cc・・・ピストンの盛り上がりが7cc、ガスケットも7ccで、圧縮比は、12,0:1です。

3枚目が、仕上がりの写真です。

下の写真、私共が、メインで使用しているオイルは、ガルフです。

他の番手も在りますが、一番のお勧めは、ギアオイルです。

私の110TS等も、ガルフのギアオイルで、音鳴り等は無くなりました。

CIMG1184_convert_20090905155118.jpg

CIMG1228_convert_20090905155305.jpg

CIMG1186_convert_20090905155139.jpg

私やローズの社長のTSは、10W-30を使用していますが、マーチカップカー等は、0W-20です。

0W-20と言えば、もう、シャブシャブですよ~(笑)

レース用ですよ!・・・・考えられます~?

この数十年の間に、レース用パーツの品質は全体的に、当然良くなりましたが、旧車のレースに関して言えば、各パーツの品質は良くなりましたが、やっている事に極端な変化は無く、もっとも進化したのがオイル類では、ないでしょうか?

私の110TS等も、当時と変わらぬパワーもしくは、それ以上のパワーが出ているのも、オイルの進歩が大きく影響していると思います。

オイルの抵抗、油温上昇に伴うオイルの性能低下等が非常に少なく、各パーツの品質が良くなった事との相乗効果で、パワーが出ているのだと考えています。

特に、少排気量車に、オイルの抵抗は、大幅パワーダウンになりますからね(笑)

また、壊れにくくなったのも、オイルに依る所が非常に大きいと思います。

下の写真、私が現在市販オイルの中で一番の性能だと思う、ニューテックも使い分けをしています。

最後の写真は、1L、6000円程しますが、大排気量車のストリートからレース仕様までカバー出来、性能は、抜群ですね~(笑)

CIMG1266_convert_20090907105712.jpg

CIMG1268_convert_20090907105737.jpg

CIMG1187_convert_20090905155159.jpg

PS、コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)

また、FC2と人気ランキングの「ランキング」が、随分下がってしまいました。

これからも頑張って更新していきますので、応援のポチ、コメント等で後押しを宜しくお願いします。



ブログランキングに参加していますので、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あはは、燃焼室容量を測っているってことは、ヘッド付けたり外したりの
難行から解放されたってことですね(笑)。<しゃちょ~

Re: No title

> あはは、燃焼室容量を測っているってことは、ヘッド付けたり外したりの
> 難行から解放されたってことですね(笑)。<しゃちょ~

はい、終わりましたね(笑)

先生、見てたんでしょ♪

オイルの所で、追加コメントしたので、もう一度見てくださいね!

ポンチ穴

始めまして、免許を取得した頃の車がメインで何時も楽しみに拝見致しております。 私も以前、サニトラにレース用リーフを組込み 荷台による加重不足からか?峠の下りで半転したりと無知なエピソードには事欠きません! さて本題ですが、3枚目仕上がり写真に見えるシートリングの廻りの穴がリング回り止めの穴なんでしょうか? 写真で見ても直径2ミリ位有りそうな立派な穴ですね~ いきなりの、教えて君で申し訳有りません! 今後とも旧車?? の記事楽しみにしております!
 ※私自身は旧車ってくくり方は好きでは無いですね~ アメ車等に60年代他・時代ごとのジャンルが有る様に、ようやく国産車も自分の好きな車を維持・楽しむ時代になって来たと感じています。 でわでわ

Re: ポンチ穴

3枚目仕上がり写真に見えるシートリングの廻りの穴がリング回り止めの穴なんでしょうか? 写真で見ても直径2ミリ位有りそうな立派な穴ですね~ いきなりの、教えて君で申し訳有りません! 今後とも旧車?? の記事楽しみにしております!
>  ※私自身は旧車ってくくり方は好きでは無いですね~ アメ車等に60年代他・時代ごとのジャンルが有る様に、ようやく国産車も自分の好きな車を維持・楽しむ時代になって来たと感じています。 でわでわ

ハイ、当時の材質が悪く、シートリングの回り止めというか、抜け止めですかね(笑)

確かに、人それぞれ楽しみ方は、色々ですからね~
プロフィール

sato1511

Author:sato1511

FC2,人気ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも sato問い合せ先

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
ブログ内 検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。