スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

110TS、レース前チェック

おはようございます。

JCCAヒストリックレースも近づき、本日筑波の走行に行く為、110TSも点検整備を行いました。

現在、深夜0時過ぎ、今から行ってきま~す(笑)

CIMG3018_convert_20091011231504.jpg

CIMG3099_convert_20091011231641.jpg

CIMG3214_convert_20091012120313.jpg

上の写真は、先日紹介した、「汚れるまえに!」の報告ですが、サーキット走行では、傷防止に一役買ってくれましたが、台風で少し雨に打たれただけで、ご覧のように剥がれてきました。

結果的に、傷防止には役立つが、雨には弱いと解りました(笑)・・・参考まで!

取り敢えず、傷防止にはなりましたので、ライトカバーを再塗装して、「汚れるまえに!」を塗っておきました。

雨が降ったら・・・諦らめます(笑)

下の写真は今回のパーツ交換及び、整備箇所です。

CIMG3169_convert_20091011231750.jpg

CIMG3171_convert_20091011231851.jpg

上の写真は、ローター交換をしている所ですが、関連しての解説を少し書きます。

110TSは現在、ハコスカのスピンドルを改造して、ストラットとして使用していますが、レースを始めた当初、B110用スピンドルにMK63キャリパーの組み合わせでレースに参加していました。

そして、タイムが上がるに連れ、ブレーキの効き具合に不満を感じ、APキャリパーに変更しました。

ところが、B110用スピンドルにAPキャリパーの組み合わせで、富士の1コーナーをフルブレーキングのまま、コーナーの進入すると、文句無いほどブレーキは効くのですが、ローターとキャリパーの内側が擦る程、スピンドルが曲がる事が判明しました。

そこで、一回り太い、ハコスカ用スピンドルに変更した訳ですが、今度はキャリパー取り付けのブラケットが歪んで、ピストンが片押しになり、ローターが歪む事が解り・・・・以前紹介した、鉄の達人製キャリパーブラケットに辿り着いたと言う経緯が在ります。

これでブレーキの問題は解決したのですが、上記過程の内に何度かのローター歪み取り研磨をして気になり、今回ローター交換となりました。

解説が長くなりましたが、チューニングを行うには、エンジンや、足回りを含めて、何事にもバランスが必要と言う事です。

一点だけ、強度の在る物や、パワーの在る物を取り付けたり、使用したりすると、必ず何処かに歪がきます。

チューンナップは、Well balanceで・・・・(笑)

下の写真は、最近マフラーサイレンサーの音量の変化を感じましたので、分解点検しました。

音量と出力は在る意味、正比例する部分が在りますが、サイレンサーのグラスウールが少なくなり音量が大きくなる事に関しては、高回転域で、サイレンサー内で排気ガスの渦が出来、高回転の回りが悪くなる事があります。

そこで、写真の様にグラスウールをパンパンに詰め込んで、サイレンサー内に出来るだけ排気ガスを吸わさないよう、ストレートマフラーのようにすると、音量が大きくなり、パワーも出るようになります。

いい音していますよ~(笑)・・・・10/18筑波に来られる方は、楽しみにしてくださいね~

CIMG3178_convert_20091011231935.jpg

CIMG3181_convert_20091011232050.jpg

PS、コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)

また、FC2と人気ランキングの「ランキング」が、随分下がってしまいました。

これからも頑張って更新していきますので、応援のポチ、コメント等で後押しを宜しくお願いします。



ブログランキングに参加していますので、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いよいよ本番ですね。又色々改良した結果が出るレースがまちどうしいのではないですか。>>>前回の動画の時、社長の37番の方が良い音していたのはそのせいでしたか。今回ブレーキも良いエンジンも良い社長共々ブッチギリ間違いなし。

Re: No title

> いよいよ本番ですね。又色々改良した結果が出るレースがまちどうしいのではないですか。>>>前回の動画の時、社長の37番の方が良い音していたのはそのせいでしたか。今回ブレーキも良いエンジンも良い社長共々ブッチギリ間違いなし。

10/1の動画は、37号車の方が、よく回っていると他にも言われますね~(笑)

確かに、110TSは、昨日初めて全開走行したのですが、8800回転で頭打ちです。

今から原因究明です。

それと、後日アップしますが、デフのファイナルが割れてしまいました。

タイム的には、8800回転でも何とか、4秒前半出ました(汗)
プロフィール

sato1511

Author:sato1511

FC2,人気ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも sato問い合せ先

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
ブログ内 検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。