スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンス、R380・・・(2)

CIMG3002_convert_20100221135622.jpg

CIMG2974_convert_20100221135411.jpg

CIMG2976_convert_20100221135427.jpg

CIMG2962_convert_20100220114948.jpg

CIMG2996_convert_20100221135605.jpg

CIMG2994_convert_20100221135548.jpg

おはようございます。

昨日の続きですが、今日は少し細かい所を書きますね~

まずは、少し斜めに上がるFRPの軽いドアを持ち上げ中を覗きます(笑)

簡素なメーター類、Pマークの付いた大きなハンドル、スイッチ類もオリジナルに忠実に再現されていますね~

ウインカーレバーなんて、涙物ですが、桜井真一郎さんがプロデュースされたのだから流石と言うか、この辺は当時のパーツかもしれませんね~

現に、ボルト類も全てでは在りませんが、結構プリンス時代の⑦印のボルトが付いていたり、他にも、54B等で、見覚えの在るボルト、ナットが使われていましたね!!・・・(笑)

GR8エンジンの綺麗なPRINCEのカムカバーは後から生産された物でしょう?・・・でも、これは絶対ですよね!

ウェーバーキャブが、角付きの最近の物が付いていました・・・ちょっと残念・・・でも、これは手に入りますね(笑)

ブロックは、G7ベースと言うだけあって、リブの入りかた等が、GTR等のS20と非常に良く似ています!!

下の写真は、T/Mは、ZF製・・・当然ギア比は違いますが、市販のポルシェやBMWでお馴染みですね!

その下の写真は、新たに製作されたで在ろう、アップライト・・・木型から起こされた様で、非常に綺麗な抜け痕でした。

アッパーアーム、ロアアームも新調された様で、ピロボール関係も非常に綺麗でした。

面白いのは、ユニバーサルジョイントが、Uバンドで固定・・・当時は皆こうだったそうですが、整備性はいいでしょうね~(笑)

コイルオーバーのダンパーは、ビルシュタイン・・・近年のF2~F3用のフォーミュラー用でしょう~

現在のサーキットユースを考えれば、当然の事かもしれませんが、市販タイプのブレンボキャリパーが付いていました。

そして、私の思い込みかもしれませんが、ブレーキに合わせて、16インチのホイルが製作されたのでしょうが、この辺は、15インチホイルに、ガーリング製キャリパー(確か?)と、当時物に拘って貰いたい所ですね(笑)

とにかく、全てが当時物と言う訳ではありませんが、思った以上に当時物に拘りを持って製作されていました!

飾る為の車両では無く、安全面を考え、設計段階で直ぐにでも、サーキット走行を前提に考えて製作、モディファイされている様ですね!

一刻も速く、走る姿を見たいものです(笑)

CIMG2963_convert_20100221135256.jpg

CIMG2981_convert_20100221135457.jpg

CIMG2968_convert_20100221135314.jpg

CIMG2969_convert_20100221135334.jpg

CIMG2972_convert_20100221135353.jpg

CIMG2987_convert_20100221135514.jpg

CIMG2989_convert_20100221135531.jpg

CIMG2961_convert_20100221135236.jpg

広告・・・SP、SR、GTR等の特殊パーツを、ヤフオクにて、通常販売価格の半額近くで出品しますので、宜しければ、ヤフオク出品パーツをご覧ください。

また、他にお探しのパーツ等、出品していない物も沢山在りますので、sato1511@live.jpまで!

ヤフオク出品分の直接値引き交渉も可能ですが・・・お手柔らかに・・・(笑)


PS、何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


告知・・・FC2ランキングが下がってしまいました(涙)・・・これからも頑張って更新していきますので、お手数ですが、応援のポチ、コメント等で後押しを宜しくお願いします。

ブログランキングに参加していますので、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント


おはようございます!

今日の記事観てから、YoutubeでプロジェクトX観ました‥(笑)

記事の車輌の製作の様子があると思ったら違いました。

でも誕生の経緯が初めてわかりました♪

動画が楽しみですね!

No title

おはようございます!
380とポルシェ、壁の第1コーナー懐かしく思い出しています。
今あの壁が有ったらsatoさんも走って見たいでしょうね(怖)

Re: タイトルなし

> おはようございます!
>
> 今日の記事観てから、YoutubeでプロジェクトX観ました‥(笑)
>
> 記事の車輌の製作の様子があると思ったら違いました。
>
> でも誕生の経緯が初めてわかりました♪
>
> 動画が楽しみですね!

あは、製作の秘話は少し在るんですけどね、公には書けないんですよ(笑)

動画はその内機会が在ると思います。

Re: No title

> おはようございます!
> 380とポルシェ、壁の第1コーナー懐かしく思い出しています。
> 今あの壁が有ったらsatoさんも走って見たいでしょうね(怖)

ブルブル・・・バンクを走りたいとは思いません。

富士での経験は無いですが、若い時に矢田部でバンクを少し走りましたが、もう2度と走りたいとは思いません(笑)

No title

おはようございます。 実車は機会に恵まれて、1年に1度は見てますが、見た目その物ですね。コース走行を車載で見てみたいです。  7~8年前、30度バンクファイナル走行会にて、CSPで下り、上り共 体験しました。 ・・・・・ 当時、1コーナーノーブレーキで突っ込むと、1メートル程バンクの下にずり落ちた・・と元チームトヨタのH氏が言ってました。 もちろんトヨタ7で・・ 自分は、同じプロトでも380の方が好きですね。

Re: No title

> おはようございます。 実車は機会に恵まれて、1年に1度は見てますが、見た目その物ですね。コース走行を車載で見てみたいです。  7~8年前、30度バンクファイナル走行会にて、CSPで下り、上り共 体験しました。 ・・・・・ 当時、1コーナーノーブレーキで突っ込むと、1メートル程バンクの下にずり落ちた・・と元チームトヨタのH氏が言ってました。 もちろんトヨタ7で・・ 自分は、同じプロトでも380の方が好きですね。

あは、トヨタと日産の博物館に在りますからね(笑)

私も若い頃から日産党ですからね、380に目が行ってしまいます。

No title

R380実物見たいです・・・・・

エンジン音も聞きたいーーー

Re: No title

> R380実物見たいです・・・・・
>
> エンジン音も聞きたいーーー

あは、スカイライン派だもんね(笑)

シェイクダウンの時、声掛けるよ~

No title

デッカイクロスジョイントが二つで、等速性を持たしているんですねぇ。

ノバ532辺りも、あんなクロスジョイントでした。

ラバードーナッツと、クロスジョイントの等速性はどうなんでしょう。

Re: No title

> デッカイクロスジョイントが二つで、等速性を持たしているんですねぇ。
>
> ノバ532辺りも、あんなクロスジョイントでした。
>
> ラバードーナッツと、クロスジョイントの等速性はどうなんでしょう。

あは、Uバンドで、固定されているのも初めて見ましたからね、まだまだ勉強不足です(笑)

特にドライブシャフトの事なんて、考えた事も在りませんでしたよ!

No title

お願いします。
大抵の国内サーキットなら車で向いますので・・・

No title

すいません
ノバ532 シェブロンB40や42 KE008 
かっちょえぇーーーーーーーーーーーーー
大好き               うな

Re: No title

> すいません
> ノバ532 シェブロンB40や42 KE008 
> かっちょえぇーーーーーーーーーーーーー
> 大好き               うな

はいはい、かっこいいですね(笑)
プロフィール

sato1511

Author:sato1511

FC2,人気ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも sato問い合せ先

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
ブログ内 検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。