スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RB20とL型、LYシリンダーヘッドの比較

CIMG3427_convert_20100318165119.jpg
RB20とL型

CIMG3422_convert_20100318165054.jpg
RB20とL型

CIMG3432_convert_20100318165136.jpg
RB20ヘッド

lyhead3.jpg
LYヘッド

CIMG3447_convert_20100318172202.jpg
RB20ヘッドのロッカーリフター

CIMG3441_convert_20100318165209.jpg
アルミロッカーアーム

おはようございます。

昨日の続き・・・RB20ヘッドのデーターを計測しましたので、L型、LYヘッドとの比較を紹介します。

まずは、昨日も書きましたが、L型より、RB20は、ヘッド本体の全長が10数cm短いですね!

これは、フロントカバーを造り、カムカバーも新調するつもりですので、問題無いですね(笑)

バルブの全長は、RB20の方が128mmとL型ビックバルブの119mmより、9mm長いですが、RB20にビックバルブを入れるには、バルブの位置を下げなければなりませんので残りの数mmは、ガイドの微調整で可能ですね!

L型の最大ビックバルブが46、38ですが、RB20のバルブ配置は、L型の様に横並びではなく、対向に位置していますので、LYと同じサイズの44、38が限界かもしれません。

ちなみに、バルブの挟み角もRB20、LY共に50度で、どちらのエンジンもカムからロッカーアームを介して、バルブを押さえるシステムは同じですが、RB20は、カムとロッカーアームの間にリフターが配置されています。

これは、ラッシュアジャスター(油圧タペット)ですが、キャンセルしてシム式、もしくはロッカーアームにアジャストスクリューを取り付ければ、OKですね!

LYは、カムのリフト量を増やすとロッカーアームとロッカーシャフトが干渉するため、リフト量の大きなカムを入れる事が出来ないのが難点でした。

所が、狙って設計されたのか、コスト削減の偶然なのかは解りませんが、リフター方式を取り入れられた事により、LYより、リフト量の大きなカムが入れられる様になり、チューニングベースとしては、非常に優れた物となったと思います。

あは、RB20のヘッドは、OHCですが、リフター式のA型サニーと同じOHVと同じ構造と言っても過言ではなく・・・10000回転狙えるかも?・・(笑)

まるで、A型を進化させた様なこのヘッドが、チューニングベースとしての良い所は、カムが7点支持で、ロッカーシャフトが別体の4本で強度を上げる造りである事!

特筆すべきは、RB20ヘッドは、カムシャフトがロッカーアームの下・・・カムがL型より、約10cm低い位置にセットされており、つまり、カムチェーンが、全長で、20cmも短い物が使えると言う事です。

これは、回転部分の重量・抵抗・特に強度には、かなり効いてきます・・・チューニング素材としては抜群ですよね!

詳しく見れば見る程、このRB20ヘッドが何故、今までチューニングベースに選ばれなかったのか不思議なくらいです(笑)

一番グレードの低いエンジンで、あまりにもRB26エンジンが際立った存在だったためRB26の影に隠れた、悲運な名機だと思いましたね!!

そして、ロッカーアームが強固なアルミで在る事・・・これは超軽量で、フリクションロスを防ぐのに役立つでしょうね~

あは、第一に、かっこいい(笑)


下の写真は、RB20ヘッド本体の後ろ部分に、L型のガスケットを合わせて見た所です。

他の水穴、オイル穴は、小加工で何とかなりそうですが、この足らない部分はビレットで、製作するしかなさそうですね!

加工の一番の難所ですかね!

そして、本物のLYヘッドが搭載された、L型6気筒・・・かっこいいですね~(笑)

こんな雰囲気で造りたいと思っています。

何か流用できないかと、LY280型・TUHE-UP・MANUAL なんてのも引っ張り出して見ましたが、当然、メーカーには何一つ残っていませんでした(涙)

あは、全て一から製作ですね・・・これも楽しみの一つだと考える様にします。

そして、最後の写真の240ZGに載せて、テストランと行きたいですね~(笑)

出来れば何基か注文して頂き、コストを下げたいので、興味の在る方はsato1511@live.jpまで、連絡くださいね~!!

CIMG3437_convert_20100318165153.jpg
RB20ヘッドとL型ガスケットの比較

blockassy3.jpg
本物、LYヘッド搭載L型
写真は、ウエブサイトSpeed Shop Falconさんからの抜粋です。

CIMG3449_convert_20100319102229.jpg

上下は、LY280型・TUHE-UP・MANUAL

CIMG3452_convert_20100319102246.jpg

CIMG3380_convert_20100317200627.jpg
全塗装を待つ、240ZG


PS、何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


告知・・・FC2ランキングが下がってしまいました(涙)・・・これからも頑張って更新していきますので、お手数ですが、応援のポチ、コメント等で後押しを宜しくお願いします。

ブログランキングに参加していますので、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント


おはようございます。

画像でみるとヘッドの大きさが結構違いますね~。

そういえば、キャブにするんですか?

RBの補機類使ってインジェクション?

No title

10000rpmはすごいですね。
詳細楽しみにしています。

個人的にキャブでお願いします。(インマニ作成とか手間でしょうが・・・)

Re: タイトルなし

> おはようございます。
>
> 画像でみるとヘッドの大きさが結構違いますね~。
>
> そういえば、キャブにするんですか?
>
> RBの補機類使ってインジェクション?

カムチェーン部分の形状が違うので、大きさが違うように見えますが本体は、ほとんど同じサイズです。

そら、キャブでしょ~(笑)

おはよう御座います

意外にヘッド回りもいけるんですねー、LとRBは、クランクでは共通なのは解かっていたんですが、楽しみにしてますよ。

Re: No title

> 10000rpmはすごいですね。
> 詳細楽しみにしています。
>
> 個人的にキャブでお願いします。(インマニ作成とか手間でしょうが・・・)

時間は掛かりますが、楽しみにしてください!

当然、キャブです(笑)

Re: おはよう御座います

> 意外にヘッド回りもいけるんですねー、LとRBは、クランクでは共通なのは解かっていたんですが、楽しみにしてますよ。

おっ、久し振り・・・(笑)

あは、造りの良さは予想以上でしたね。

カム次第で、結構行けると思っています。

No title

問題はRB20Eのポートがどれだけ拡大出来るか?でしょうね~

バルブサイズも44でしたら厳しいですね~

恐らく回っても高回転ではチョークするのでは?

後はビッグボアに対してスキッシュ無しのシングルプラグが問題でしょうか?

私としましては、26ヘッド移植の方に興味があります。

パーツを欲しがる方も多いと思いますし・・・

Re: No title

> 問題はRB20Eのポートがどれだけ拡大出来るか?でしょうね~
>
> バルブサイズも44でしたら厳しいですね~
>
> 恐らく回っても高回転ではチョークするのでは?
>
> 後はビッグボアに対してスキッシュ無しのシングルプラグが問題でしょうか?
>
> 私としましては、26ヘッド移植の方に興味があります。
>
> パーツを欲しがる方も多いと思いますし・・・

インテーク・ポートサイズは、ノーマル32パイ・・38までは可能と見ています。

ポートは小さめ、燃焼室もピストンに対して、半径5mm程のスキッシュを残して製作予定で、プラグがかなり立ってセットされていますので、シングルで行けると思っています。

確かに、RB26ヘッドの問い合わせの方が多いですので、それも考えて見ます(笑)

問題は、ベルト、チェーンの選択、チェーンの場合長過ぎるための強度ですね!
プロフィール

sato1511

Author:sato1511

FC2,人気ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも sato問い合せ先

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
ブログ内 検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。