スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンス・グロリア・スーパー6車検準備(1)

IMGP8154111.jpg

IMGP8162.jpg IMGP8161.jpg

IMGP8166.jpg

IMGP8155.jpg IMGP8156.jpg

おはようございます。

週明けにでも車検を受けるつもりで、スーパー6の整備をしておきます。

暫く、放置して在ったので、ミッション、デフも含め全ての油脂類を交換との事!

ブレーキ周りのチェック依頼もされていましたので馬に載せ、点検開始です。

この手の作業が増えると、2柱リフトが欲しい所ですが、微妙なんですよね~

工場の広さを考えるとリフトを立てて狭くなるよりは、多少面倒でも馬の方が工場が広くて、使い易い様に思うんですよね~


さて、私は、86少年が油脂類の交換をしている間にドラムを外します。

フロントの大径ドラムは、アルフィンドラムなんですね~

・・・おお~って、私は、ここに食い付いてしまいます(笑)

各部目視で点検、特にブーツ類の破れも無く、オイル漏れも見当りませんでした!

パーツが簡単に揃う車種なら、ブーツ類からブレーキホース、カップまで全て交換したい所ですが、入手が困難なパーツや、非常に高額になったパーツも在るので、そう簡単にはいきません!

30年前なら問答無用で、車検の都度、全てのパーツを交換しましたね!

しかし、近年部品の精度が上がり、ゴム質が向上した事により交換頻度が減少して、3年車検になった訳ですよね~

そんな中で、「車検で30万円掛かりました」・・・「はいそうですか」と言う人は少ないと思います。

ランニングコストが高い事が、旧車人口を減らす、一つの要因になっているのは間違い無いと思いますので、使えそうなパーツは出来る限り交換せず、グリスアップや清掃で済ませます!


さて、ホイルシリンダーのブーツも綺麗な物が付いているので、数年内には交換されたのだと判断出来ましたが・・・

念の為にと、ブーツを捲ると・・・残念な結果に(汗)

目視でのオイル漏れが無い事からも、ホイルシリンダー本体が手に入らないので、シール交換で済ませて長期間放置の為、ブレーキオイルが水分を吸収して錆が出た物と考えられます。

現在でも、ホイルシリンダー本体は入手不可です。

修理方法としては、ボーリングをして入手可能なピストンとシールに交換すれば、修復可能ですが、それなりの費用が掛かります。

現状では、オイル漏れが無く、ブレーキも十分効いていたので、今回は清掃及び、シール交換で済ませて、ブレーキグリスをタップリ塗り組み付けました。

ブレーキのエアー抜きを済ませての点検でもオイル漏れは無い様です!

オーナーさんには、「もし、オイル漏れが起きれば、その時点で考えましょ~」と了解を頂きました!


画像でも解る様に、ブレーキオイル、クラッチオイルが真っ黒でした!

クラッチマスター等が新品に交換されている事からも十分に整備された車輌では在るのですが、やはりクルマは乗らなければ駄目ですね!

頻繁に乗っていれば、摺動部や稼動部の傷みや錆びも、もっと少なく済むと思います!!

オーナーさんは、車検が終れば、晴れた休日には出来るだけ乗る様にするとの事でした(笑)


IMGP8164.jpg

IMGP8168.jpg IMGP8165.jpg

IMGP8171.jpg

広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS・・・何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

プリンス・グロリア・スーパー6車検

IMGP8098.jpg

IMGP8095.jpg IMGP8105.jpg

IMGP8090.jpg IMGP8104.jpg

IMGP8089.jpg

おはようございます。

先日、紹介した、プリンスグロリアが車検受けの為、入庫しました。

簡単に点検した所、部品出しが必要なほど悪い所は見当たらず、ブレーキ等も点検はしますが交換の必要は無さそうです。

そこで、車検以外で依頼の在った、クーラーの整備とドア・ウェザーゴムを交換しておきます。

私共の工場は工業地帯に在りますので、昨日は祝日で、車両の通行も少なく、ゆったりと仕事が出来ました(笑)


画像は、前後ドアのビフォー・アフターです!

見ての通りの傷み具合です!

他が程度が良いので、この部分が気になるのも頷けます。

プリンスの純正なんてのは手に入りませんので、外品でほぼ同じサイズの物を用意しました。

まぁ~しかし、ボンドで貼って在るわ、綺麗に溝に収まってるわ、86少年と二人で、ボディーを傷めない様に気を使いながらの作業では、傷んだウェザーゴムを取り除くだけでも半日以上掛かってしまいました(汗)

ほとんどは、少年の担当ですけどね(笑)


その間に私は、クーラーの点検をします。

旧車のクーラー修理で一番困るのが、クーラーガスが全く入っていない場合です。

ガス漏れの特定も大変ですが、ガスが空になっていると大抵の場合、他にも悪い箇所が必ずと言って良いほど在り、その場合は作業が大掛かりになる可能性が在るので、恐る恐る、ガスを入れて見ます。

結果は、在る程度クーラーガスが残っていたので、ガスの補充で何とかなるかと思いましたが、残念ながらガスを入れてもヨーク式コンプレッサーのマグネットスイッチは入ってくれませんでした。

目視でのコンプレッサーの程度は良く、ここ数年の内にO/Hした物と考えられますが、確認の為、スイッチに直接電源を入れても駄目でしたね!

しかし、残ガスが在ると言う事は、さほどの漏れは無いとも言えますので機械的な修理で済むのではと・・・まずは一安心です。

古い車両で、漏れ箇所の特定が出来ず、恐ろしい程の時間を費やし、最悪エバポレーター付近での漏れだった場合等を考えれば随分と助かりますね(笑)

まずは、マグネットスイッチの修理をしてみますかね!


IMGP8103.jpg IMGP8106.jpg

IMGP8094.jpg

IMGP8093.jpg IMGP8100.jpg

広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS・・・何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

プリンス54A・・・マスターバック交換作業、他

IMGP8075.jpg

IMGP8076.jpg

IMGP8078.jpg

おはようございます。

昨日は、雨予報の合間を縫って、S54Aのマスターバック交換を行いました。

エアー抜きまで行いエンジン始動前は全く問題在りませんでしたが、試運転で、ブレーキペダルの踏み代に僅かに引っ掛かりが残るのが判明!

中古マスターバック2個と新品パーツとの組み合わせで、引っ掛かりが出来た物と思われます。

ブレーキの効き具合に問題が在る訳では在りませんが・・・

引き取りに来られた、ユーザーさんと相談して、取り敢えずこのまま乗って様子を見て頂く事になりました。

全てが新品部品で揃わないとは言え、スカッと直らなかったので、やはり気分的には少し凹みます(涙)


さて、気を取り直して週明けからの仕事の段取りをしておきます。

現在、SPL311の作業は相方がメインで行っています。

私は、CSP311とハコスカの長期の重整備を行いながら、合間に短期の仕事を行います。

ノーブル23Bは、目処が立ちましたので、次はB110サニーセダンの作業を行います。

エンジンを降ろして、ユーザーさんが自分の友人の塗装屋で全塗装をすると私共から持ち帰り、9ヶ月が経ちました。

画像は、昨年の物ですが、さて、どの様に変わっているのでしょ~(笑)

倉庫の奥から出して来たのは、このB110セダンに搭載予定のソレックスとFS5W60Aの5速ミッション!

60Aも最近ヤフオクでは、めっきり見なくなった貴重品ですよね~


最後の画像は、サニトラホーシングにAE86LSDが組み込める様に加工する為の治具が出来ました。

これが在れば、正確に穴開け加工が出来ます。

B110やサニトラに、LSDが欲しい場合でも、パーツの入手が困難なサニトラLSDでなくても、比較的入手が安易なAE86LSDに変更出来る様にする為の物です!

興味の在る方は、sato1511@live.jpまで!

CIMG3153_convert_20100303173545.jpg

IMGP8086.jpg

IMGP8079.jpg


広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS・・・何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

B110サニーGXとホンダS600(2)

IMGP5419_convert_20110423131141.jpg

IMGP5421_convert_20110423131157.jpg IMGP5422_convert_20110423131213.jpg

IMGP5443_convert_20110423131230.jpg IMGP5444_convert_20110423131248.jpg

おはようございます。

やっとで、B110サニーGXとホンダS600の作業の目処が立ちました(笑)

S600は、配線の引き直しが終わり、電気周りの点検まで終りました。

旧車で特に接触不良を起こす平ギボシ(平型端子)は、出来る限り新品に交換!

特にヒューズBOXが要注意ですね!

念のため、ホーンのギボシなんかも交換しておきます。

全ての車でここまでやる訳では在りませんが、今回の様にヒューズ飛びの原因が複数在った場合は、部分修理をすると必ず、弱っている他の部分に皺寄せが行き、違うトラブルを生む事になりますからね(笑)

結局、室内配線も、ほぼ全て点検したので、テープの巻き直しまで行いました。

ヘッドライトも付いて、ほぼ出来上がりです。


110サニーは、一足先に作業終了していましたが、タペット他の確認をして、こちらも終了!

サニーの配線回りもライト周りから結構、手直しをしましたね~

偉そうに講釈を書いていますが、110サニーもS600も配線周りの実質的な作業は、私ではなく、ほとんど相方の仕事ですが・・・(笑)


さて、明日、月曜日は2台揃って予備検査を受けに陸運局に出向きます。

現場では、ライトの光軸調整くらいで、他は問題は無く通ると思います。


IMGP5451_convert_20110423131400.jpg

IMGP5447_convert_20110423131324.jpg IMGP5448_convert_20110423131342.jpg

広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS、何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

ホンダS600、車検整備・修理編(4)

IMGP5388_convert_20110420103136.jpg

IMGP5392_convert_20110420103213.jpg IMGP5398_convert_20110420103239.jpg

IMGP5409_convert_20110420110100.jpg


おはようございます。

ホンダS600の作業は元々は車検整備です。

その整備内でのヘッドライト点灯不良の修理のはずが、結構な大事になってしまいました(汗)

これは、旧車では良く在る話ですが、複数オーナーが変わり、当然メンテナンスを担当していた人間も変わります。

つまり人が変われば修理方法も変わり、その場凌ぎの修理になるケースが多いからです。

45年の歳月の中にはプロの整備士も居たでしょうし、失礼ですが素人さんも居たかも知れません。


点灯不良の原因としては、複数の要因が在りました。

①まずは、単純に配線の繋ぎ間違い!

これは、直接ヒューズの飛ぶ原因では在りませんでしたが、原因追求をせず後付けリレーで誤魔化して在りました!

②経年劣化により配線の被服が劣化、折れ曲がり部分でのリークが数箇所!!

これは、旧車の泣き所ですが、丁寧に修理をしておけば、ほとんど問題になりません。

③劣化部分修理や配線延長の際、ハンダを用いず、短い配線をギボシで繋いだ為の接点不良!

幾度かの修理の際、短い配線がギボシで繋がれた箇所が幾つも在り、その近辺が熱を帯びリークしたのも一つの原因!

基本的に、ハーネスの接続部分は接点不良を起こす可能性を減らす為にも少なければ少ない程、良いのです!

どうしても繋ぐ必要が在る場合は、きちんとハンダで繋がなければトラブルの原因になります!

繋ぐ場合の配線の太さも重要です。

太い配線の間に、間に合わせで細い配線を繋ぐのは無謀な処置で、その部分は当然熱を持ち、最終的にはリークの原因になります。

在る意味大切に扱われていたからこそ、現在にまで残っている、旧車の不調、不良部分の原因は当然、経年劣化による物も多々在りますが、人為的なミスも多く、きちんと整備しておけばトラブルは少なくなります。

少々時間は掛かりましたが配線図と、にらめっこをしながら元通りの配線で通常点灯する様になりました。

部分的には配線を、ハンダで繋ぎ直し、配線の点検をしながら新たに被服を巻いて行きます。

例えば、ライトスイッチですが、僅かなリークでもライトスイッチが熱を持ち、熱を帯びたスイッチ接点が接触不良を起こす悪循環になるのです。

ライトスイッチとヒューズボックスベースを交換するつもりで取り寄せましたが、ライトスイッチは形状が変わるので、結局オリジナルを修理しました。

何とか、本日か明日には、車検を通しに行きたいですね~(笑)


IMGP5405_convert_20110420103936.jpg

IMGP5389_convert_20110420103200.jpg IMGP5397_convert_20110420103226.jpg

IMGP5402_convert_20110420103329.jpg IMGP5408_convert_20110420103948.jpg


広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS、何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

sato1511

Author:sato1511

FC2,人気ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも sato問い合せ先

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
ブログ内 検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。