スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

110TS、鈴鹿テストが・・・・

おはようございます。

昨日は、初めての鈴鹿フルコースのテストに行ってきました。

CIMG1498_convert_20090921233312.jpg

CIMG1495_convert_20090921233222.jpg

上の写真、さすが、F1が走る国際サーキット、めっちゃ広いですよね~(笑)

張り切っていましたので、一番に並びました。

サーキットのピット裏は、F1の開催が近いせいか、関連スタッフで大混雑でしたが、高速道路は連休中にも係らず、鈴鹿サーキットまで、ほとんど渋滞に絡むことなく往復してきました。

下の写真は、デグナー一つ目で、ハーフスピン=コースアウト=グラベル=スポイラー破損、と言う訳です。

私の未熟なドライビングで壊してしまい、反省のポーズです(涙)

バックスタイルは、どうもないんですが・・・・

鈴鹿の西コースは何度か走行していますが、実は、フルコースは初めてで、ショートカットからデグ1まで、4速だったのが、フルコースになると、ダンロップからデグ1までが、5速になり、ブレーキングが間に合わず、ハーフスピンをしてしまいました。

CIMG1502_convert_20090921233403.jpg

CIMG1513_convert_20090921233725.jpg

CIMG1510_convert_20090921233519.jpg

CIMG1509_convert_20090921233443.jpg

上の写真は、レース間際に、縁石に乗り上げたり、グラベルに入ったりで、足回りに異常が在ると困るので、積み込み前にアライメントのチェックを行っている所です。

結果は、アライメントは問題無し、スポイラー以外に大きな破損も無く、今回のテスト目的だったブレーキにも問題なく、エンジンも快調でしたので、最小の破損で良いテストが出来たと思います。

鈴鹿サーキットのフルコースは、余りにも広くて、最初は自分がどこを走っているのか解らない程でしたが、慣れて来ると、その広さが、めちゃめちゃ気持ちいいですよ~(笑)

出来れば、しょちゅう走りたいですね~(笑)

偶然同じピットになり、偶然同じデグ1で、横転クラッシュした、車両がありました。

横転したのに、ドライバーはピンピンしておられましたが、サーキットと言えども一歩間違えれば、非常に危険だと改めて、思い知らされました。

PS、コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)

また、FC2と人気ランキングの「ランキング」が、随分下がってしまいました。

これからも頑張って更新していきますので、応援のポチ、コメント等で後押しを宜しくお願いします。



ブログランキングに参加していますので、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

110TS、点検整備他


7/5のレースでは、ハブベアリングを新品に交換して臨んだため、決勝直前まで問題無かったのが、スタート直後に、たまたま増す締め時期が来たと言う事なんだと思います。

レース後点検では、特に問題ありませんでした。

本日はパーツの解説をします。

APキャリパーに変更して、効き味は抜群ですが、バルクヘッドが歪、マスターが動いて、タッチが深くなるのが解っていましたので、マスターの補強をしました。

今回のレースから使用しましたが、あまりにもタッチが良くなり、私の今までのブレーキポイントに、ズレが生じて、車速が落ち過ぎ、修正するのに時間が掛かる程、効果の在るものでした。

これは、超お勧めですよ~(笑)

CIMG2756_convert_20090707092706.jpg

CIMG2753_convert_20090707092619.jpg

CIMG2754_convert_20090707092642.jpg


次は、現在製作中のアルミオイルパンです。

東名アルミオイルパンを探していたのですが、中々見つからないので、諦めてチェリーX1R用アルミオイルパンとフィァット500用のアバルトオイルパンを組み合わせて、現在製作中です。

アルミオイルパンに交換する事により、ブロックの強度が上がり、クランクメタルのライフが伸び、また高回転でのクランクの曲りにも影響してしてきます。

もっと、高回転が回るかも??

CIMG2451_convert_20090707092445.jpg

18_convert_20090707092356.jpg

20_convert_20090707092421.jpg


最後に、私も最近知りましたが、A型用の素材カムが、日産から販売されていた、素材カムとニスモ(当時はスポーツコーナー)から販売されたレース用素材カムの2種類存在しました。

左端の当時の日産素材78度カムは、バルタイを102度に加工するため、ベース円が、24mmになっています。

左から2番目は、現在の東名素材、76度、バルタイ104度で、ベース円27mmです。

右から2間番目は、現在販売されている東名素材カムで、当時の日産素材カムと同じ位で、78度位なら、これでOKです。

右端は、ニスモ素材カム、見ての通り自在で、大きな素材カムなので、例えば、82度、バルタイ100/100度でも可能です。

奥が深いと言うか、何か面白いでしょう~(笑)

CIMG2562_convert_20090707092557.jpg

CIMG2560_convert_20090707092532.jpg


ブログランキングに参加していますので、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

上の、ひよこマークとRマーク、下の拍手マークを、クリックして応援お願います。

110TSサニー、岡山国際サーキットのテスト結果(動画在り)


110TSのファイナル4,375のテストに行ってきました。

筑波に向けてのテストですが、結論から言うと、ギア比は、結構合っていると思いました。

裏のストレートで、100mと50m看板の間くらいで、5速8400回転ですが、ほとんどのコーナーで、回転が合っています。

近々筑波にもテストに行くつもりですが、筑波のテストが楽しみです(笑)

CIMG1931_convert_20090527075556.jpg

私はこの角度が一番好きです、かっこいい~(笑)


久し振りに、動画を編集しました。

1”49秒台で走行していて、自分でも結構な迫力が在ると思いますので、楽しんでください。

特にSタイヤで、55秒を目指す、コバさん、この動画でSタイヤだと、52~53秒だと思うので、参考にしてください。



月末からタコ足、マフラーの製作に出しますので、次回の動画とのマフラー音が、どう変化するのかも楽しみです。


30分を2本走行しましたが、1本目のストレート途中で、アクセルを踏み込んだら、踏み代が無くなったので、リンケージが緩んだのかと思いましたが、結果は、リンケージタワーが根元から折れていました。

アクセルワイヤーの調整のミスで、無理していたようです。

強引に、ワイヤーで固定して、何とか走れました。

先々、まつおかMSRキャブに交換する予定ですので、その時は、タワーを削り落とさなければなりませんので、まぁいいか~(笑)

CIMG1927_convert_20090527075350.jpg


310号車のマーチも形になり、50歳のおじさん二人で、サーキットに遊びに来ています。

ローズの社長曰く、「何時死ぬかわからんのに、走れる時に走っとこ~」だそうです。

私もそう思いますけどね(笑)

CIMG1929_convert_20090527075438.jpg

CIMG1930_convert_20090527075514.jpg


おじさん二人なので、帰り道に以前から、ビールの美味い施設が在ると聞いていたので、行って来ました。

CIMG1933_convert_20090527075639.jpg

CIMG1934_convert_20090527075712.jpg

ドイツの森、岡山国際サーキットから、30分くらいで、非常にきれいな所でしたが、閉園時間が5時でしたので中には入れず解説はできませんでした。

物凄くいい所らしいのですが、サーキット帰りの5時は、ほとんど無理ですね。

売店で買ったビールを飲んで帰りましたが、確かに、ビールは美味しかったです~(笑)


ブログランキングに参加していますので、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

上の、ひよこマークとRマーク、下の拍手マークを、クリックして応援お願います。

2009,4/12 富士ジャンボリーFクラス決勝、車載動画、危機一髪

Fクラス決勝の車載動画ですが、危機一髪状態でした。

スタート直後の1コーナーまで、9番手スタートがハコスカに並ばれるまで6番手で走行、ルール無視の2号車が割り込み、スピンの回避待ちの間に、せっかくのロケットスタートが帳消しになってしまいました。

今回は、ギリギリで回避できましたが、1月の岡山国際のユーロカップもこんな形から右に逃げて、左側面にぶつけられたのです。

危うく、またも全損コースで、正に危機一髪。




レースの結果は、予選と同じく、決勝もクラス4位。

CIMG1151_convert_20090416145232_convert_20090425225702.jpg

CIMG1167_convert_20090416145339_convert_20090425225745.jpg

CIMG1172_convert_20090416145416_convert_20090425225810.jpg


110TSで、レースを初めて約1年で、何とかトップグループの尻尾が見えました。

何とか、今年の残り2戦中にはトップ争いに加わりたいですね。

CIMG1153_convert_20090416145301_convert_20090425225721.jpg

この写真は、以前紹介したマーチカップに出場している女性ドライバーで、ARTAのサポートを受けている兵です。

5月の連休に富士でマーチのレースが在り、モチベーションを上げる為らしいですが、
私の応援に東京から、駆けつけてくれました。

是非、彼女のブログねびこのつぶやきにも足を運んで応援してあげてください。

まぁ、天気はいいわ、美人の応援は有るわ、予選で目標の2秒台は出るわ、初めて入賞カップも貰うわで、大きなトラブルも無く無事終えて、非常に良い一日でした。

まずは、義理堅く予選で私の前を走ってくれた#84号車に感謝。

また、応援をして頂いた方々、メンテをしてくれた人達にも感謝です。

有難うございました。

B110TSのレース前

B110TSのレース前です。

CIMG1132_convert_20090413115453.jpg

何となくですが、桜の木のバックに富士山の写真なんてのは、この時期でしか撮れないのでブロガーsatoとしては、無理やりですが載せてみました。

富士山の写真を撮りたくなるのは、やはり日本人だからなんですかね。

本題です。

110用のアルミラジエターは出来が良く真夏でも80度を越えません。

CIMG1146_convert_20090413115527.jpg

天気は良いのですが、この時期富士スピードウェーは、日陰に入ると、まだ肌寒いので、ラジエターの温度管理が難しいです。

取り敢えず真ん中までガムテープを貼り、走行しながら、温度に合わせて剥いで行きます。

ガムテープ下から2枚残しで、丁度80度でした。

CIMG1148_convert_20090413115606.jpg

CIMG1150_convert_20090413115648.jpg

今回のレースは、Fクラスのエントリーが多く、全部で25台。

B110のエントリーだけでも11台でした。

プロフィール

sato1511

Author:sato1511

FC2,人気ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも sato問い合せ先

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
ブログ内 検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。