スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A型L型エンジンブロックの刻印

IMGP9676.jpg

IMGP9656.jpg IMGP9658.jpg

IMGP9659.jpg IMGP9660.jpg

IMGP9667.jpg

おはようございます。

現在、KB310、2台分のエンジンを製作中ですので、まずはブロックの塗装をしました。

塗装までの作業工程とA型L型のブロックについて少し書きますね!


最初の画像は、何時もの如くニッサンブルーに仕上がった2基のブロックです。

次は、86少年が塗装前の元色をワイヤーブラシで落としている所で、その横は必用の無い、ヒーターホース部分のウォーターパイプを溶接で埋めた画像です。

そして、塗装の為の洗浄前に、もう一仕事です!

クランクキャップとヘッドボルトのネジ穴をタップ通ししておきます。

錆やオイルカスを取り、正確な締め付けトルクが掛かる様にする為です!

ここまでの作業が完了すれば、洗浄後・・・マスキングをして塗装です(笑)


下の画像は、A14の浮き文字とH72の浮き文字です。

A14は文字通り、A型1400ccの事ですが、このA14浮き文字が在るのは基本的にB310の一部の車両だけで、バネット等のバン系のA14には浮き文字は無く、マニアブロックと呼ばれる希少な物です!

H72はメーカー記号です。

今回、A15には触れませんが、A15はロングストロークのトルク型・・・町乗り向き!

上記A14は、2基共に、サーキットユースですので、少しでも高回転型のA14を選択しています。


その下の黒いブロックは、L型2800cc・・・L28です。

L型には、L20やL28の排気量を示す浮き文字は無く、N42やF54のメーカー記号だけです。

N42が前期、F54が後期ブロックです。

やはり、N42は肉厚が在り、特に初期のN42はマニアブロックと呼ばれます。


ただ、L型の場合は、ブロックの肉厚(ピストンを大きくする場合の肉厚)だけの問題で、他の部分は前期、後期、F54もほぼ同じ造りです。

その点、A型はA12前期、後期・・・そしてA14浮き文字有り、無しで随分違います。

画像は在りませんが、まず、A12の前期(前デス)・後期(センターデス)とA14文字有り、無しでは、クランク本体を支える、クランクキャップの厚みがA12前期とA14浮き文字は分厚くなっていてブロックの強度が断然上です。

そして、クランク本体も同様で、A12前期とA14浮き文字は、ウエイト部分が太く、メタルが入るピン部分も加工溝が無く、頑丈に出来ています。

最後の画像で、ウエイトの違いが解るでしょ~(笑)

ストレートなウエイトがA12前期とA14浮き文字のクランク形状です。

黄色の矢印部分が、A12後期とA14浮き文字無しは、溝が在るので、チューニング・エンジンには強度的に不向きです。

パワーアップすると溝が在るのが起因となり、溝の部分から折れる場合が在ります!

ただし、ブロックにしろクランクにしろ、ノーマルで乗る分には、何ら問題の無い話ですけどね(笑)


IMGP9678.jpg IMGP9679.jpg

IMGP9684.jpg IMGP9683.jpg

IMGP9680.jpg IMGP968711.jpg


広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


記事中でも商品でも、興味の在る物や知りたい事が在れば出来る限りお答えしますので、sato1511@live.jpまで気楽に遠慮なく連絡下さい。

メールの苦手な方は・・・・090-4648-4502まで! 

PS・・・何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、サイトアドレスを、お知らせください!

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

レース用エンジンパーツ加工・ノウハウ色々

IMGP8956.jpg
CA6L5SRI.jpg CA9USX7U.jpg

おはようございます。

本日は、エンジンパーツの加工を少し紹介します。

レース用エンジンでの一番の心臓部と言えば、やはりクランクシャフトですよね!

最初の画像は、上がマーチN1レース用!

下が、TSサニーA型用です。

サニー用は加工は自由ですので、軽量したりタフト等の焼入れをして強度アップを図ります。

このA型用は、前期・前デス用のA型用では一番強度が在りバランスが良いとされるクランクにSQ処理を施した物です。


そしてマーチCR12のクランクは、N1用ですので、焼入れや軽量等の加工はレギュレーション上、許されません。

しかし、N1エンジンだからって、何もやらないって事は無いのです!

出来うる最小限度の、 オイル穴の面取りや、恒例の旋盤ラッピングもやります!

逆に、これだけしか出来ないので、非常に重要です!


実は、この作業により クランクのバランスや曲がりを 感覚で判る様になると相方はいいます。

所で、何時も思う事ですが、これはCR12クランクは、A12のいいとこ取りの用に、 ピンジャーナルの処理をされていて当時に、この形状が在れば思います!

形状や重量が、A型を何年も取り扱って来ましたので、慣れ親しんだ好きなクランクですね~

クランク強度には矢印の様な、ピンの付け根のアールがいいんですよね~(笑)

また、ノーマルクランクには、この絶妙な面取りが必要です!

そして慎重に慎重に 糸面取りを機械加工箇所に行います クランク一本を仕上げるには トータルでとてつもない時間を要しますが チューンとは この見えない箇所だと 思います!

***糸面取り・・・新車時の機械加工痕の角をほんの少し削る事。

特にA型は ジャーナルセンターがスラスト一体型メタルですから バリを完全に除去しておかないと組み付け時に いくらダイヤルで測定しても 500キロを超える クラッチカバーを使用する訳ですから 想定以上にクランクは前後しています ただでさえ オフセットしている位置関係に 斜の力を入れると いとも簡単に ピンメタルは焼き付きますからね!

レースの場合 クラッチ踏んだ直後は アクセルをどうするか 考えたら解りますね!


最後は、相方が削ったA型用のロッカーアームのノーマルと軽量後のビフォー・アフター画像です!

単に20gの軽量だけでなく、ミソが在るんですが画像で解りますかね?(笑)

CAWV4ONI.jpg

11-11-13_002.jpg 11-11-13_001.jpg

広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS・・・何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

サニーA型、A12とA14

IMGP5778_convert_20110513142007.jpg IMGP5788_convert_20110513142123.jpg

IMGP5789_convert_20110513142140.jpg

おはようございます。

先日、「A12の前デス、後デスは、どう違うのですか?」・・・と、質問が在りました。

私のブログに毎日遊びに来て頂いている、A型ファンのほとんどの方は、ご存知の事も沢山在ると思いますが、少し詳しく、おさらいをします!!


今更聞けない、A型基礎知識・・・(笑)

まず、A型には??

A10・・・サニーB10に搭載の1000cc  クランクは3ベアリングで、ブロック長が、A12より約15mm短い!

* ボアXストローク・・・73X59   56ps/6000rpm、7.7kgm/3600rpm

A12・・・サニーB110~210、サニトラに搭載  クランクが5ベアリングに強化され、前期が前デス、中期以降が後デス!!

* ボアXストローク・・・73X70   68ps/6000rpm、9.7kgm/3600rpm  GXエンジン、80ps/6400rpm、9.8kgm/4400rpm

A12A・・・サニーB310、前期中期の1300クラスにのみ搭載  クランクキャップを始めブロック周りが強化され、TSレース用に使用された!

* ボアXストローク・・・75X70   70ps/6000rpm、10.2kgm/3600rpm

A13・・・サニーB310の後期1300クラスに搭載  ほとんど生産されなかった後期のほんの僅かに生産された希少なA型エンジン、A12Aのボアアップ版!!

* ボアXストローク・・・76X70   80ps/6000rpm、11.5kgm/3600rpm

A14・・・サニーB310やバネットに搭載  前期と後期が在り、前期クランクが強度が在り、A型の中では一番バランスが良いとされ、ブロック長が、A12より約15mm長い!!

* ボアXストローク・・・76X77   80ps/6000rpm、11.5kgm/3600rpm   インジェクション車、92.0ps/6400rpm、 11.7kgm/3600rpm

A15・・・同じく、B310やバネットに搭載  基本的にA14のストロークアップ版だが、ブロックのウォーターラインが変更され、少々強度ダウン!!
ストロークが延長された分は、ピンハイトを短縮・・・コンロッドはA14、A15共通!

* ボアXストローク・・・76X82   82ps/6000rpm、11.5kgm/3600rpm   インジェクション車、92.0ps/6400rpm、 11.7kgm/3600rpm

私の知る限り、細かく分けると後記号で、A・E・S・Tなども在りますが、大きく分けて、これだけのA型の種類が存在します!

(エンジン出力のカタログデーターには多少の誤りが在るかもしれません)


さて、本題です。

最初の画像で、デスの位置がセンターに在るのが後デス・・・オイルポンプ上側に在るのが前デスです。

B10~110系とサニトラ前期モデルにのみ前デス・エンジンが搭載されています。

ちなみに、前デスと後デスでは、エンジンメンバーとマウントブラケットに関しては、互換性が無く、メンバーごと交換する必要が在ります。

つまり、B110に、サニトラ後期やA14を搭載する場合は、サニトラ後期のエンジンメンバーが必要となります。

次の画像は在庫のA12~A14、A15エンジンの保管場所ですが、前デスを含め一応一揃いは置いて在ります(笑)


下、最初の画像は、シリンダーヘッドのLポートとMポートの比較です。

これも良く質問されますが、Lポート、Mポート、レース用小径ポートの順に並んでいます。

インマニ・ガスケットが、Lポート(GXヘッド)、Mポート(A14~15ヘッド)と別々に販売されています。

これで、解りますよね??

一般的には、B110と210のGXエンジンヘッド(ツインキャブ用)が、Lポート!

A14、A15のヘッドがキャブ、インジェクションを問わず、Mポートだと解釈して良いと思います。

他に、特徴としては下2枚目、ヘッド中央下部にメクラが在るのが、GXヘッドです。

GXヘッドは、オイルラインが直接ヘッドボルト穴を通るので、ここにメクラが在るのです。

A14、A15腰下に、GXヘッドはボルトオンで搭載出来ます!

しかし、オイル穴が、エンジンセンター寄りに在るA14、A15ヘッドは、A12前期の前デス腰下には簡単には搭載出来ません。

興味の在る方は、文章に書くと難しいので、何度も読み返して、画像で見比べて下さい(笑)


カムの画像は、はすば歯車(ヘリカルギヤ)がフロント側にしか無いのが前デス用です。

前と中央の2箇所に在るのが、後デス用です。

後デス用カムは、どちらのエンジンにも使えますが、前デス用は専用カムとなります。

はすば歯車は、フロント側はオイルポンプ、リア側はデスを駆動しています。

つまり、前デスはフロント側の、はすば歯車で、オイルポンプとデスの両方を駆動しているので、強度的にも不安が残りますね!!


最期2枚の画像は、色々とA型用で販売されているパーツのほんの一例です。

メタル・ヘッドガスケットは、0,6mm厚~2,5mm厚まで品揃いが豊富ですのでチューニング圧縮比の選択の幅が広がりますね~

そして、強化コンロッドボルトは、信頼の置けるARPから販売されていますので、チューニングにも心強いですよね~


PS、今更聞けない、A型基礎知識は、役に立ちましたか?

ふ~、、データを書くと、ほんと疲れるんですよね~(笑)

IMGP5791_convert_20110513142224.jpg

IMGP5784_convert_20110513142045.jpg IMGP5792_convert_20110513142242.jpg

IMGP5780_convert_20110513142026.jpg

IMGP5790_convert_20110513142159.jpg IMGP5786_convert_20110513142103.jpg


広告・・・ヤフーオークションに、ニッサン、トヨタ旧車の合わせガラスやSP、SR311等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS、何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

MSRキャブの組み付け

IMGP3305_convert_20101227101215.jpg

おはようございます。

昨日の続き・・・ブラストしたインマニをキャブとドッキングさせます!!

まずは、A型用のMSRキャブ・ロングマニが組み上がりました。

後ろは、黒の110TS用・・・手前は110GX1450cc用です。

私は、文字等は削り取りたい方ですが、「僕はミーハーなので、TOMEIの文字は残して置いて下さい!!」とのオーダー通りに仕上げました(笑)


下の画像は、R型用に4連キャブ・スパン変更の為、キャブAssyを分解シャフト交換をしている所です。

各気等2本のロールピンを抜けば簡単に分解する事が出来ます。

フロートケースを開けた画像も載せましたが、やはりバイク用・・・フロートも小さく、特にニードルバルブが小さいので、燃圧を下げる必要が有るんですね~

そして、組み付け・・・スロットルシャフトのアーム左右にワッシャが入るのですが、これが面倒!

組み付けに関して気を使うのは、この部分だけですかね(笑)

元バイク屋でも在る私は、こういう細かい作業は比較的好きなんですよ!

最後は、SPL311改2065ccに取り付ける、MSRの完成画像です。

リンケージタワーも無く、すっきりしたでしょ~(笑)

IMGP3297_convert_20101227100950.jpg IMGP3298_convert_20101227101014.jpg

IMGP3303_convert_20101227101156.jpg IMGP3302_convert_20101227101134.jpg

IMGP3301_convert_20101227101112.jpg IMGP3300_convert_20101227101033.jpg

IMGP3308_convert_20101227101233.jpg

広告・・・新たなIDで、ヤフオクに、AE86、サニー、シビック等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS、何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

MSRキャブ、他

IMGP3110_convert_20101216234714.jpg

IMGP3108_convert_20101216234256.jpg IMGP3109_convert_20101216234447.jpg

IMGP3111_convert_20101217000544.jpg

おはようございます。

MSR・・・3基並ぶと圧巻でしょ~(笑)

サニーA型用2基とSPL311のR型用です。

最初の画像の一番手前が、私の110TSで使っていた物です。

このマニを使い、黒の110TSに使用します。

真ん中のMSRは、塗装に出たまま戻って来ない、110GXに取り付けます。

最後は、SPL311に取り付けます。

インマニの画像は、私のTS用とロングマニに改造中の110GX用東名マニ!

同じ様に仕上げて、サンドブラストすれば出来上がり(笑)

私は、ウエーバーやソレックスより乗り易く、セッティングが容易なのと、このメカニカルな感じが好きですね~

直ぐ上の画像は、AE86用MSRと、まつおかさんに注文して送って貰った、R型用のシャフトと4連固定ステー!

このシャフトとステーを交換すれば基本的に、どんな車種にでも取り付け可能です。

まつおかさんに相談すれば色々な車種について相談に乗ってくれますよ~


この写真を撮影するのに棚から、キャブを86少年が恐る恐る降ろしながら一言・・・「お~すごい、僕の86より高そう~」

思わず・・・「確かに~」と言ってしまいました!(笑)

下の画像は、その86少年と来春までにR32スカイラインを買うのだとアルバイトに来ている、32小僧が磨いたフロントカバーとミッション群!

毎日少しづつ磨いて、随分綺麗になりました。

だいぶ馴れたかな?

フロントカバーの左上が、完成だそうですが、ギリ75点って所ですかね(笑)

IMGP3106_convert_20101216232718.jpg

IMGP3107_convert_20101216234000.jpg

広告・・・新たなIDで、ヤフオクに、AE86、サニー、シビック等のパーツを出品しましたので、宜しければ、ヤフオクをクリックして覗いて下さい。

直接交渉もOKです(笑)


PS、何時も遊びに来て頂いている皆さんの中で、FC2ブログ以外の方の足跡が残りませんが、ブログ及びHPをお持ちの方は、私もお邪魔して、リンクさせて頂きたいと思いますので、アドレスを、お知らせください!

コメントの承認画面をなくす設定が出来ましたので、コメントを簡単に書くことが出来るようになりました。

どんな些細な事でも良いので、是非、コメント書いてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています!

皆さんの評価だと受け止め、これからも出来るだけ毎日更新して行きますので、お手数ですが、一日一回、ひよこマークとRマークのポチを、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

拍手マークのポチも、励みになりますので、宜しくお願いします(笑)

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

sato1511

Author:sato1511

FC2,人気ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも sato問い合せ先

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
ブログ内 検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
Google広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。